top of page
検索

「僕には夢も目標もない」と言い切った彼と、新年の抱負を言わない理由と。



書道教室で昨年末に書いた2024年の漢字一文字、を新年の今朝もう忘れていますメイク講師が8時をお知らせ致します。













散々記憶をたどり、"華"にしたことを思い出しましたが、なぜその一文字にしたか完全に思い出せません。











さて、今朝のPodcast時間は、推しの新年初の回でした。新年の抱負をいくつかお話されていて、なるほどなるほどと楽しく拝聴しておりました。



もう1月9日なので、新年の抱負を目や耳にする機会は減ってきましたが、年明けのオンラインもオフラインも、新年の抱負を発表したり、質問されたりが多いですよね。








私は新年の抱負は公言しないことにしました(いつからでしょうか)。




なぜなら、“新年ハイ“ ってあるよなぁとしみじみ思うからです。






新年の抱負とかバケットリストとか色々ありますが、それを声高らかにいう人って結構何も成し遂げてなかったりするよな、と気づいてしまったからです。(過去の自分も含め)






本当に何かを成し遂げる人たちって、“新年だから“ などでは目標を口にされないと気づきました。



“自分のタイミングで夢を抱き、計画をたて、目標を定めて、それに向かってひたすら努力を重ねる“


新年や新月や新年度は関係ないのです。




と、そんなことをふと思ってから、私もカレンダーに合わせて夢を抱くことはなくなりました。





ですので、私にもatelierR にも新年の抱負はありません。


(周年のたびにはそういうのを抱いている気はしますが)






と、ふとそんなことを考えているとあることを思い出しました。









昔のボーイフレンドに、



「私には夢がない。あるのは目標だけ。夢って言葉は、なんか達成度低そうだから使わない。」



みたいなことをかっこつけて言ってみた際、












「僕には夢も目標もないです。あるのは計画だけです。なぜなら僕は必ず達成するからです。」







と斜め上のリアクションがあったことを思い出しました。


(彼は元気なのでしょうか)












その彼のパワフルさはさておき、やっぱりやり遂げる人って、新年の抱負を掲げないなぁと思うわけです。



(新年の抱負を投稿される方にディスの気持ちはありません。人それぞれで素敵です)










と、先日今年の抱負をご質問いただいた際に答えられず気まずい空気になり、なんとなくの回答は用意しておかねばと思った2024年新春でした。








(今から考えます)









さて、今日はatelierR にてPersonal Makeup Lesson です。


午後からは四国大学へ。


今日はローカルのテレビ取材が来てくれるそうなので、聞かれるであろうことを予測して、いくつか分かりやすい回答を用意していきたいと思います。

(取材の時っていつも理屈っぽいめんどくさい回答をしてしまいがちでレポーターの方に嫌われがちなのです)









それでは今日も素敵な1日をお過ごしくださいませ◎








noriko







bottom of page