検索

うつくしい人のうつくしい働き方。








メディアに振り回される人って残念ですよね、と心の中でこっそり思っているのですが、最近メディアで注目されていて、私個人もとても推している企業のあれこれをチェックしたり本を買ったりしているのですが、なんとなくその企業の株価を見てみたら思っているのと全然違ってかなりの衝撃を受けているメイクアップアーティストが13時をお知らせいたします。












しっかりとメディアに振り回されて生きています。













さて、yogaのある暮らし、を愛しているわけですが初めてヨガスタジオに行ったのは、22歳の頃。

ということは17年前のようです。






(いつもですが、年齢って活字になった瞬間インパクト大きくなりますね)







それから、yogaは自分のライフスタイルの選択肢には入ったものの、なんとなく習慣になることはなく、


もちろん当時はダイエット目的(今より10kgぐらい大きかったので)でしたので、すぐに減量につながるわけではないyogaは、ジムやランに比べて優先順位が低めでした。



なのでヨガはつかず離れずの存在でした。







そんな中、atelierR として独立したすぐの頃、それはそれは美しいヨガの先生に出会いました。




独立したてで、もちろん全くと言っていいほど仕事はなく、何もかもが手探りの当時とあるカルチャースクールのメイク講座の先生をさせていただいていたのですが、その記念すべき第1回目の講座の受講生さんの中に彼女がいました。






そのご縁で、私も彼女のヨガクラスに参加させていただくように。





ですが、相変わらず、ダイエットダイエットと洗脳されていた私は、ヨガよりもジム!といった感じで、通う、といいうより、気まぐれで足を運ぶ場所でした。





そんなどうしようもない生徒である私を見捨てずに、



『のりぴはそれでいいですよ。』


(プライベートでは周りの人にのりぴと呼ばれております)




と、そっと見守り続けてくれた女神様です。









そして、数年後、毎朝自宅でヨガをする、という習慣を身につけたいと思うようになり、彼女に相談を。



私のためだけに、18分のヨガ動画を作ってくださいました。




なぜ朝ヨガにしようと思ったのかは、お話が長くなるのでまた今度。





そして、毎朝のシャワーの前に18分を捻出するようになりました。


夜型の私には、それは想像以上に大変で、気合と根性でどうにか続けているうちに、少しずつ、習慣になってきました。



おそらくこの取り組みが始まって3年ぐらい?でしょうか。

今は(ほぼ)365日ヨガをしています。


ヨガのある暮らし、です。






39年生きてきて、この習慣が身に付いたことが私に最も大きな影響をもたらしてくれていると感じます。


あとは、このブログです。365日、記事を書くという習慣も、6年ほどでしょうか。







習慣が変わると人生が変わる、というのはまさにそうだと思います。





その習慣を変えるのが、最も大変です。







そんな大変なことでありながら、私の習慣を変えてくださったのが、最愛のC.yoga chizuru先生です。



たまたま同い年というのもあり、親友として、この7年をつかず離れずの距離で繋がってきたように感じます。

同じフリーランスとしての悩みを話あったりと、心強い存在です。


彼女の魅力は、私はよく知っています。








と思っていました。









今回の彼女の10周年イベントを近くでお手伝いさせていただいて、その概念が大きく変わりました。





もちろん私に見えていた通りのうつくしいひと、で、お客様のことをどこまでも大事にしておられます。




が、そのレベルが今まで思っていた何倍も、そうでした。












なるほど。


これは、ファンが増えるわけです。











とにかく、お客様を大事に大事に。


何よりもそれを最優先されています。





イベントの企画運営をお手伝いさせていただいたので、全てのことを相談して決めていくのですが、


いつも視点がお客様のことを想う、でした。


もちろん当たり前です、私ももちろんそうです。が、うまく言葉にできませんが、








手間ひまをかける



気持ちを込める





でしょうか。





とにかく、温かい。







私は、マンツーマン、お一人お一人、とういメニューに特化することで、

お客さまと丁寧に向き合いたいと考えています。


どちらかというと、そうできる仕組みを大事にしています。


カタチがそうできれば、自然とそうできるからです。





ですが、yogaとは、1対複数、が基本です。


私とは仕組みが全く異なります。





なので、私は心のどこかで、マンツーマンではないサービスよりも、自分はお客様とお一人お一人つながることができている、と信じていたように思います。




マンツーマンのサービスは効率が悪い、とよく周りのおじさまたちにアドバイスいただきますが、

私はそうは思っていません。

(この話も長くなるのでまたいつか)


それでも私はそこにこだわり続けてきたのですが、




“マンツーマンではないサービス“を提供している人が、こんなにも、お一人お一人と深く繋がっているのを目の当たりにしました。



小さな衝撃でした。




でもこれは、10周年という特別な機会に、3ヶ月以上にわたり、彼女の近くにいたことで気づいたことだと思います。


生徒のまま、親友のまま、ではきっといつまでも気づくことはなかったと想像できます。




まさに肌で感じました。








百聞は一見にしかず。




の、さらに先の感じです。











というわけで、親友であり、私の運命を変える習慣をくれたうつくしいひとの、うつくしい働き方。






詳細には触れへんのかいな、とのお声が聞こえてきそうですが、それはぜひ、肌で感じてくださいね。












今回もまた大きな学びとモチベーションをいただきました。



よし、私ももっと頑張ろう。








というわけで、そしてとても心配していた台風も無くなったようで、晴れ晴れ。





今日は午後から、私が最もしたかったこと、のミーティングに。


ドキドキ。


またご報告させてくださいね。










それでは今日も素敵な1日をお過ごしくださいませ◎










noriko