検索

おひとりさまですが何か?








昔、某スシローに一人で行った際に




おひとりさまであることを何回も確認されたことがあります。






気にしていませんが、何回も言わされると辛くなるものです。













"公私共にフリーランス"



という、あまりかしこくなさそうなキャッチコピーを、起業当時書いていたブログでいつも使っていました。当時はフリーランサーが珍しかったのと、おひとりさま思考の女性も多くなかったので、面白いと思っていたのだと思います。忘れました。








今は厳密に言うとフリーランスではないですし、プライベートがどうであるかをわざわざSNSでお披露目する必要はないと思ってはいますが、マインドはそのままです。











明日、とある講演のお仕事があり、



"結婚"


という選択について、ここしばらくずっと考えています。







みなさんは、どうですか?







(大きな声では言えませんが)私個人としては、結婚願望は皆無ですが、




結婚とは素晴らしいものだとは思っています。







ですが、結婚というのはおそらく




"紙の上のお話"



にすぎないとも思っています。










法律上夫婦でも、そこに互いのリスペクトがもうない2人もいれば





法律上は夫婦じゃなくても、互いに信頼し合って尊敬しあって、俗に言う"フランス婚"な2人もいます。







どちらが良い悪いではなくて、ひとつの選択に過ぎないと感じます。








だとしたら、なぜ "結婚" を選択するのか?






そんなことを考えさせられている日々です。

(あ、結論はありません)









というわけで、明日の講演内容をまとめなければなりませんが、またもスケジュールミス。

間に合うのかな。









明日は公開収録なので、数名のお友達や生徒さんが見に来てくれます。みんなに会えることがまず嬉しいです。





(明日の夜ですが、公開収録の見学ご希望の方はメッセージください。いないか。)













普段考えないお題をいただけるお仕事は、とても楽しいですね◎





心のなかでブツブツいいながら、あと2日間過ごしたいと思います◎














それでは今日もステキな一日をお過ごし下さいませ◎











noriko