検索

この色かわいい、は7割正解







理論派・感覚派






と、分けることは必要ないと感じます。





(感じ始めました)









女性は “感覚“ “感性“ “感情“


男性は “理論“ “分析“ “事実“






のようなイメージが強めですが、一概には言えないのと、

100:0はないと思うのです。






誰しもどちらも持っていて、


さらに、その状況や内容によっては、そのバランスも変わる気がします。







将棋の羽生さん(詳しく存じませんすみません)の著書の中で、



直感は7割正しい



とおっしゃっているそうで




(そもそも直感とは今までの経験や知識からくるので、みたいな理由もありますが)







直感は7割正しいそうです。



ただ、直感だけでは説得力がなかったり、再現性がなかったりします。







なので、フローとしては




『この色かわいい♡』





それが自分にメイクして “似合うor 素敵になる“ 理由や方法を理論的に添える






『やっぱりかわいい♡』




成功体験としてのデータとなる






直感がさらに鍛えられる










といった感じでしょうか。











atelierR のPersonal Make Lesson では、


そのひとの直感・または私の直感を大事にしながら


その直感がそうであるという根拠をお伝えします


(理屈が不要そうな方にはお伝えしませんが笑)



そうすると、“直感“ に説得力や再現性が生まれ、


翌日からも、そのひとが、そのメイクを再現できる。





となっています。



(Personal Make Lesson がリピート率9割を超えているという自慢話の理由を自己分析して公開してみました。誰かの役に立つのかは謎ですが)






Personal Make Lesson の後には、たくさんの資料をお届けしています。




その中に、


『今日のメイク好き♡』


の論拠と再現するためのコツが盛り込まれています。


もっというとアレンジのための考え方も。











何が言いたいかと言いますと笑








このメイク(や色)好き♡






を大切にしていただきたいのです。







この直感が弱くなってしまった場合は、一緒に育てていきましょう。

お手伝いさせていただきます。



(直感を育てるための根拠もあるものです)







直感も理論も。





つまりどちらも大事で、苦手は誰かに任せましょう。






あなたのメイクが  “なんだかうまくいかない“ 理由。





atelierR に発見させていただけましたら幸いです。







メイクは、その日1日をHappyに過ごすための手段に過ぎません。


そんなメイクに悩まされるなんて、もったいない。





メイクの悩みから少しずつでも解放されて、大事な感情やエネルギーはぜひ、

他のことに使ってくださいね◎








Personal Make Lesson をまだ受けられていない素敵な女性に、レッスンの資料をお見せしたら、



“こんなデータまでもらえるのですか?!“



と驚かれたので、今日はなんとなく裏側をお見せしてみました。


(隠すほどのものでもないので、いつか何かでご紹介させてくださいませ)









それでは今日も素敵な1日を◎








noriko