検索

ノッティングヒルのボーイフレンド





シンガポールからの帰りの飛行機で見るための映画を2本ダウンロードしていたつもりが、1本しかできておらず、7時間のフライトが長すぎて、2.5回同じ映画を見ましたメイク講師が21時をお知らせ致します。











お気に入りに限っては同じ本も同じ映画も何回でも楽しめる派です。















さて、ヒュー・グラント様のファンです。(ちなみにヒュー・ジャックマン様も最高ですので、ヒュー好きということになります)



ヒュー・グラント様の映画の中でも一番好きなのは、“ノッティングヒルの恋人“です。


最初にヒュー様作品を見たのは確か、ジュディアロバーツ様熱の高い頃で、映画の最初にヒュー様が出てきて、なんてなよなよした男性(役柄)なんだ・・・とちょっ残念な気持ちになったのを覚えております。





“男らしい“ 感じの男性が好きなので(誰がこの情報が欲しいのでしょう。まあいいや進めます)、俳優さんはハズレだな。と思いながら見ていくうちに















ステキなのですが








と、すっかり、あのややなよなよした感じのヒュー様ファンとなりました。



そして、ノッティングヒルの恋人は、もう何回見たのかわかりませんが、昨日のフライト中にさらに2.5回見ました。


(今夜もまた見たい気持ちです。いつもiTunesでレンタルしておりますが、よく考えたら購入した方がいいですね。見過ぎです。)








と、いうわけで







優男なボーイフレンドが欲しいなぁ




といきなり思い始めた秋の夜です。













すみません、今日ほど役に立たない記事はありませんが、ヒュー様の余韻が半端なく、こんなことになりました。





しかも、結婚願望がゼロどころかマイナスの私ですが、ヒュー様の余韻により、



“優男と結婚したい“



とmikaさんにチャットをいきなり送るという始末です。












すみません今日は本当にどうでもいいお話しでした。










今日はお仕事も順調、プライベートも色々順調で、機嫌が良いのでお許しください。



そしてもうこんな時間( ! )



まもなく王子とのオンラインミーティングの時間ですのでこの辺で。







王子って誰やねんというお声には、来年春ごろご紹介させていただければと思います。







それではもうほとんど残っていない集中量を振り絞って参ります。








今日も1日お疲れ様でした。












noriko