検索

メイクな日々。






カラダは夜型、精神は朝型と思っていましたが、朝型生活も数年続けているとカラダがいつのまにか朝型になっていたようで、夜の活動が続くともろもろ終了するんだなと理解しましたメイク講師が22時をお知らせ致します。










本日はもうベッドです。書き終えたらそのまま寝ます。












さて、メイクは心の、または、生活の表れだと感じます。





マンネリした気分のときは、お顔もマンネリしていますし





心や時間に余裕のない時は、メイクにも余裕がありません








今朝自分の顔をみて、最近の自分の状態に気付かされました。










よし、ちょっと気分を変えますか。




明日はお仕事の後、大好きなメイクアップアーティストの先輩にメイクしていただけることに◎





新色も調達しに、かつての職場へ。





百貨店のコスメフロアは、昔ほどの賑わいがないと言われますが、それでもやはり



あのキラキラした特別な場所は、訪れる人に何かしらの期待感をもたらしてくれると感じます。







そう考えると、




自分の新たな可能性を感じることができたり


何か期待感高まる瞬間とは







私たち大人の女性に潤いをもたらしてくれるように思います。










最近お若い方々との交流があり、自分の年齢を感じる日々ですがそれでも






自分にはまだまだ可能性がある







と、思えるような毎日を送りたいと思う秋の夜です。




メイクには、そんな魔法がありますね◎











あなたには、どんな可能性がありますか?






いくつになっても、ドキドキしたいですね。












それでは今日もお疲れ様でした◎











noriko