検索

レクサスの助手席、ビートルの運転席。






関西出張期間中ですが、一旦Yoga Retreatのために四国に帰るメイク講師が19時をお知らせ致します。









趣味を仕事ぐらい大事にする人生に憧れています。


















さて、昔からぼんやり考えていることがあります。





みなさんは、どんな夢がありますか?





夢のお話はとても好きです。夢の語り方にもそのひとらしさがでている気がして、楽しいです。



そして自分の夢を考えることがよくありますが、私には所有欲がほぼ全くありません(人もモノも)。



むしろ、所有せずにすんだことに喜びを覚えたりします。




そんな考えなので、家と車の所有に心の底から興味がありません。



(家を持つことに興味はないですが、ステキな空間で過ごすことには結構重きを置く派かもしれません。)





そして、この 車 に関しては、自分はどんな価値観なんだろう?と考えさせれることがよくあります。





車は所有することも、運転することも興味がありません。運転に関しては嫌いすぎて7年近く前に辞めました。




車を移動手段だと考えるなら、シェアリングが最も合理的かつ快適だからです。



維持管理のストレスはないですし、どこに行こうとアプリひとつでタクシーが目的地まで運んでくれます。



新幹線や電車も、座っているだけで、むしろ読書したりお仕事をしたり好きなことをしている間に、時間通りに目的地に運んでくれます。







と、そんな感覚で生きていますが、とはいえ、優しいボーイフレンドがお迎えに来てくれるのは嬉しい時もあるわけです。





そして、車に興味はないといいながらも、どうせ乗せていただけるのであれば、ステキな車がなおよしです。(嫌なやつです)











なので、いい車に乗りたい、という夢を語るひとをみると、運転席じゃないとだめなのか?と聞きたくなります。



乗りたい車があるなら、それを乗っている男性の助手席に乗せてもらうほうがいろいろいいのでは?と聞きたくなるのです。








が、そう言う問題ではないのですねきっと。







たしかに、最後に乗っていた車は、昔からずっと乗ってみたかった車でしたので、それを運転している自分、に嬉しくなったものでしたし、



そのかわいいデザインが自宅の庭にあるだけで、かわいー♡と毎日嬉しくなったものでした。



でもそれは、なんというか主婦時代だったのですが、





この車は、



"私を、私の意志で、どこにでも運んでくれる存在"



であることに意味があったような気もします。









1人になれる空間で、いざとなればどこでも行けるのです。


そんな存在にはとても価値がありました。







と、同じ 車 にも、人それぞれに"意味"が違うのだろうとふと思うこの頃です。










メイクも然り。




なんのためにメイクするのか?


なぜメイクがこんなにも人の心を操るのか。






メイクにも、人それぞれに "意味" が違うのだと思います。



だからこそ、面白い。夢中になってしまいます。











あなたにとって車とは?メイクとは?どんな意味がありますか?




どうせ毎日しなくてはならないメイク、ぜひ、その意味を楽しんでいきたいものですね。














さてさて、まもなく四国に到着です。バスを降りたら、本日のPersonal Make Lesson のみなさまにレシピを作成してお届けです。スタバいこかな。




そして、明日のYoga Retreatに備えて、






早く寝ようと思ったら今夜はあと一件オンラインでのミーティングがあるのでした。危ない危ない。帰宅後のメイク落としをしないように気をつけなければ。












というわけで、もうひと頑張りです。






みなさまも、今日も一日おつかれさまでした◎













noriko




今日のサムネには特に "意味" はありません。なんとなく、意味深にならないサムネにしたかったのでこんな感じです。