検索

人目を気にすると楽になるというお話。










本日も快晴の四国は徳島よりお届けしております。







田舎の夏の晴れた日ほど、幸せを感じる瞬間はありません。




本日も汽車(徳島ではJRのことを汽車とよびます)にゆられて通勤しております。










昨日は、大ファンを公言しております、KAZU.さんの作品を拝みに、美術展へ。






古い公共の建物での美術展は、インスタレーションみたいな概念はもちろん皆無で、薄暗ーい空間に、特設感あふれる、(手作り感あふれる)展示スタイルでして、それはそれでいろいろとヒントをいただける空間でした。









そんな中、KAZU.さんの作品は、一際輝いていました♡

(ただのファン)







一緒に行ったボーイフレンドも、(彼はKAZU.さんの作品はそんなに知らないと思います)



これはこの作品がダントツやなぁ。と嬉しそうでした。何よりです。








そして数分のカフェデート。









というわけで、忙しい彼との数週間ぶりの数時間のデートは何よりでした。












そして徳島はどこにいっても空いているわけで、田舎で暮らすってやっぱりいいなぁ、と幸せを噛み締めております。












そんな彼に会う時は、自分の好みやトレンドよりも、"彼の好み"に全力で合わせるわけですが、そして、今日はとあるかわいいひとと山デートでして、そうなると、それはそれで、彼の好みに合わせるわけで











楽だわ。











と、クローゼットの前で感じた朝でした。











ある意味、メイクレッスンのユニフォームもそうかもしれません。






最近は、大阪のメイクレッスンでお邪魔している美容室の、トミーさん、というオシャレなお兄さまがいるのですが、彼にファッションチェックをお願いしております。





そして言われるがままお店へ。




そして素敵な店員さんのアドバイスを素直に。








という流れにハマっています。







もちろん、自分のイメージや欲しい機能や狙いはお伝えしたうえで、決めていただく。










楽だ。












というわけで、"人目を気にするなんて"という最近のトレンドへの小さな反論ですが










楽じゃないですか。











と、大きな声では言えませんが、しっかりとそう考えております。











365日、24時間自分軸で生きていくなんて、ハードすぎませんか。








抜くところは抜きたいものです。









というわけで、メイクも然りですが、時には他人目線に寄せるという手抜きをオススメいたします◎















はぁいい天気◎





それだけで機嫌がよいです◎
















それでは今日も素敵な一日をお過ごしください◎












noriko