検索

初心に帰る旅。







人生で一目惚れは3回だけ、なメイク講師が15時をお知らせいたします。








いや、4回? あれ?5回? とにかく少ないと言わせてください。













さて、そんな一目惚れをしたのは、今のボーイフレンドと、前の旦那さんと、あとお一人は、ここ数日やや数名がざわついております、神様と呼んでいる某メイクアップアーティスト様ですが、そんな神様が徳島にお越しになるということで、何ヶ月も前から旅のプランをあれこれ練っておりました。


神様だけではなく、さらに神様の後輩さんであり私の先輩であるアーティストのお二人も加わり、3名の神々をアテンドする2日間でした。










普段華やかな&モードな世界で眩しいご活躍をされている皆様ですので、さて、四国を楽しんでいただくには、ということで、ロハス旅のコーディネートをさせていただくとなると一択です。






最愛のRISE&WIN でビール、WHYにステイしかありません。



前後もロハスを満喫していただくコンテンツもりもりで、

事前にお送りした旅程表を見て神々が、賀川さん旅行会社みたいやなと、おっしゃってくださいました。

(お褒めの言葉だとポジティブに捉えました)













お昼前から夜寝るまで終始、楽しいお話で盛り上がるご一行でしたが、途中1時間だけ、真面目なお話が。


業界のお話、ブランドのお話、働き方のお話。







私は普段同業者のつながりはほぼないので、彼らとの時間は非常に価値のある時間です。


と、同時に、上司も先輩もいない私にとって、彼らから教えていただくこと、悩み相談をさせていただく時間は、言葉にできない安心感があります。


ここぞとばかりに後輩感を満喫します。










そして、やはり改めて思うのは、









初心に帰ります。











今私は、かなりマイノリティなワークスタイルで、お仕事を創ること、に意識の大半が向いています。


正直、毎日気が安まるということはなく、常に課題があり、常に(自分が課しただけの)タスクに追われています。


“誰もやってないことを“ “私にしかできいないことは何か“ と、おそらく心のどこかで強く意識しています。


それは想像以上に苦しい時間であり、心身が鍛えられるのを感じます。










ですが、メイクの業界に入ってまもない頃の私にいろんなことを教えてくださった方々、そして今もなおその場所で、そして、業界をリードされている先輩方の背中を見て、つい忘れそうになる“基本姿勢“を思い出させていただく気分です。




(あ、背中は素晴らしい肉体美だなと思ってうっとりしているのもあります)












というわけで、どこまでもエレガントで、どこまでもチャーミングで、仕事熱心で、仲間想いな神々の魅力に、またも恋に落ちた2日間となりました。














足元にも及ばない、と心地よい再確認。よし、今日から気を引き締めてまた頑張ろう。















みなさんは、どんなシーンで初心に帰りますか?
















さてさて、夜前の空き時間、先輩方から得たヒントを忘れる前に、脳内整理&試運転。


楽しい時間です。
















それでは今日も素敵な午後をお過ごしくださいませ◎













noriko