検索

好きに素直でいいのでは、というお話。







もう何年も前から素敵だなと思っている駅員さんがいた日はそれだけでいい日になりますメイク講師が9時をお知らせ致します。











制服に弱いのはわたしだけではないでしょう。
















さて、メイクにも働き方にも、トレンドがあります。






いつの時代も、そのトレンド感のあるひとたちがもてはやされがちですし、素敵なことだと思います。









メイク講師という職業なので、もちろんメイクのトレンドは必ずチェックしますし、自分にもお客さまにも取り入れていますが、トレンドだけでメイクしてしまうと、なんだかそのひとらしさはなくなってしまいますし、なんだか安っぽくなるものです。









トレンドももちろん大事だとは思いますが、そもそもその人に似合っているのか、その人がHappyなのか、の方がもっと大事だと考えています。









つまり、






好き







はとても大事な要素なのだと思います。














働き方も然りで





わたしはフリーランサーなので、働き方はいかようにでもできるわけで




となると悩みも多いわけです。






(ある程度の制限がある方が何かと決断しやすいものです)








自分はどんな働き方が好きなのだろう?を模索する日々ですが






やはりちらりと気になるのがトレンドです。









ガンガン働こう、なマッチョで昭和な働き方は時代遅れとされ



ワークライフバランス重視のゆったりとした働き方が素敵とされる昨今ですので





働きすぎないようにするにはどうしたらいいのか?


と、そればかりに躍起になっていた7年間だったように思います。











もちろんそこからの学びはたくさんあり、今の快適な働き方はそのおかげなのですが、気づいてしまいました












好きなのです






今のお仕事をしている時間が。













美味しい時間も気持ちいい時間も好きですが、



でも一番はやはり




仕事をしている


(もっというと接客をしている)



時間が最も満たされるのです。












だから20年近く続いているのでしょう。















大人が好きに素直になるって案外、勇気がいることです。











ですが、はい。












私は最も大事なものは時間だと感じます。





そんなに大事な時間をどう過ごすのかには、やはりこだわっていきたいですね。










好きで満タンになった毎日なんて、素敵じゃないですか。














というわけで、省エネがトレンドな働き方改革ですが、その真逆であろうワークスタイルに堂々と挑みたいと思っている39歳でした。











そのためにも体力が必要ですので、よく食べよく鍛えよく寝たいと思います。















あなたの好きは何ですか?














それでは今日も素敵な一日をお過ごしくださいませ◎















noriko