媚びとリスペクト



同じ景色を見てもどう感じるかは人それぞれだったりするように

一つの事象に対して、それらをどう解釈するのかは、その人の持っている辞書による、と考えています。

(お察しの通り"辞書"という言葉を使いたい日々です)

そして、さらに思うのは、その辞書はきっと、スマホ的な辞書で、アルゴリズムや予測変換機能が付いているのではないか。ということ。

頻回に使用する単語が先にオススメに上がってくるため、ますますその単語をそれだと思い込むのではないでしょうか。

昨日の記事で、自分よがりになるためではなく、相手を尊重するためにお互いの辞書の存在を認識する、といった旨を書かせていただきましたが、

自分で書いておきながら、自分ではっとしました。

尊重、というワード。

フリーで働いていて、女性であり、メイクというエンタメを生業にしていますと、

事実、舐められることは多々あります。

(お口が悪く失礼しました)

そんな背景もあり、舐められたらあかん!媚びたらあかん!みたいな、笑、

防衛本能が育ってしまっていると感じます。

それゆえに、私の辞書は、『媚びる』という単語がオススメに上がってきているのではないかと思います。

この判断は媚びてない?そんな自分ダサくない?大丈夫?と、自問自答してしまう思考の癖があります。

ですが、

その『媚びる』というページを『リスペクト』にしてみてはどうだろだろう。

と思えた瞬間、驚くほど心が軽くなりました。

きっと、ほとんど意味合いは同じです。

ですが、その判断は相手を尊重しているんだ、と思えたら、どんなこともきっと譲ってあげられるのだと思いました。

(世界一わがままなボーイフレンドに合わせてあげてしまう自分にイライラしていましたが、私は彼をリスペクトしているんだと思えたら、どんなわがままも聞いてあげられる気分になってきました。ということがありました。笑)

リスペクト

とってもエレガントでステキな言葉ですね。

自分の辞書のオススメにこの単語が上がってくるよう、辞書を育てていきたいと思います◎

よろしければ一緒に辞書を育てましょう◎

それでは今日も素敵な1日を◎

noriko

info>>>

【世界に1枚のメイクレシピ】

PersonalMakeLesson

→毎月1日夜9時よりご予約受付開始

OnlinePersonalMakeRecipe

→毎週日曜夜9時より数量限定にてオーダー受付開始

詳細はHPをご覧ください◎

【R辞典2021】

世界に1枚のメイクレシピのためのテキスト。

メイクレッスンの復習として、オンラインレシピの参考書としてご活用くださいませ。

HPからどなたでもダウンロード可能です*

【働くを、覗きに行こう。】

大人のインターン講座

atelierR のワークスタイルをテーマに、新しい働き方のヒントを探しに。

次回オンライン説明会は、07.18.sun 18:00開催です◎

お申し込みはHPからお願い致します*