検索

恋する彼女はキレイ、は本当なのか。








阿部寛さんとパチンコにいく、という夢を見ましたメイクアップアーティストが8時をお知らせ致します。







パチンコはもちろん行きませんし、阿部寛さんのファンではないのですが、なんなのでしょうか。











さて、昨日は、月に2回の至福の時間、美容鍼の日でした◎




yuki先生の美容鍼に出会って、気がつけば3年以上経ちました。





先生が独立される前からお世話になっておりますが、なかなか予約の取れない売れっ子鍼灸師さんです。





技術と人柄とビジュアルが素晴らしい。

ずるいレベルです。






そんな彼女に定期的にお肌と身体のメンテナンスをお願いしている訳ですが、プライベートな会も含め月に2回以上お会いするので、そしてわたしのプライベートなお話も聞いていただいているので、お肌の変化をそれはそれは細かく診て下さっています。







心身の調子が彼女には全部お見通しなわけですが、昨日は過去イチ褒めていただきました♡わーい。






正直、時病の兼ね合いで大体が絶好調!

なわけではないのに、お肌の調子が素晴らしいと。そしてスキンケアも特別な変化はなかったので、となるとやはり要因は








ストレスフリー







というお話になりました。








先日、とある目から鱗な気づきがあり、とても生きやすくなったことがあり、そのお話を。



きっとそのせいかな。と感じます。







つまり、スピリチュアルなわけでも詩的なわけでもなく、ストレスは肌に悪い。




を、痛感しました。







よく、恋する女性はキレイだ、と言われますが、個人的には異論ありです。







恋によります。







心がくすんでしまう相手なら、いくら恋をしていてもお肌はくすみますね。




そして相手が変わらなくても、付き合い方というか自分のスタンスがかわるだけでも、一気にくすみがとれたりします。










先日、昔のボーイフレンドが過去のことを謝ってくれたことがありました。



当時は僕は悪くない、君のせいだ、というお顔をされていましたが、時間の経過と彼の成長の影響でしょうか



器が足りてなかった



と(本心かどうかはさておき)言ってくれて、なんだか数年間のモヤモヤが晴れました。








ですが当時は、私は本当に子どもで、全部彼に頼りっぱなしでした。



歳の差があったこともあり、彼が私を幸せにするのが当然と、本気で思っていました。








今思うとやばい女です。









そんな考えなので、当然うまくいきません。


恋をしていても、わたしのお肌はくすんでいたはずですね。









誰かに幸せにしてもらう



という他力本願がゼロな今は、とても快適に生きています。








相手は変わらなくても、自分が変わることで心もお肌も透明感を取り戻すことがあるんだなと、気付かされたひとときとなりました。











なんの話やねん。










えーっと



何が言いたかったか自分でも迷子になりかけてきましたがつまり









既婚でも独身でも、みなさま、ステキな恋をしてくださいませ◎


相手がどうではなく、あなた自身が幸せと思える恋をおすすめいたします♡美容のために♡













というわけで、今日もPersonal Make Lesson からスタートです◎




夜は月に一度のパーソナルトレーニング!

先生に追い込んでいただこうと思います。











それでは今日もステキな1日をお過ごしくださいませ◎











noriko