検索

“旬“ を楽しむ余裕はエレガント。




365日つけている腕時計を忘れたことを電車に乗ってから気づき、駅に来るまでなんとも思っていなかったのに気づいてしまったら気になって仕方ないメイク講師が19時をお知らせ致します。












肌やカラダの感覚とは、脳がほとんど決めているのでしょう。














さて、シンガポールの準備をぼちぼち進めておりますが、日本との違いはなんだろう、と、訪れたこともない国と母国の差を妄想しています。







そしておそらくですが、




四季




はやはり、日本特有の文化なのかなと思います。





(海外には数カ国しか行ったことがないので、妄想とネット情報のみです。知ったかしてすみません。)








atelierR のPersonal Make Lesson は、



季節感



をたっぷり楽しんでいただくようになっています。








季節を楽しむことは、毎日を楽しむことにつながり、



なんでもない日も、捉え方次第では特別な日になると思っています。







私は徳島というとってもひっそりとした場所に生まれ育ちました。


学生時代や美容部員時代は、ささやかな勇気を振り絞り大阪で過ごしましたが、

(これはこれで最高に楽しかったのですが)








30歳になる前に四国に帰ってきた時は、












暇すぎる







という現実が。









今でこそ、



何もない贅沢



のような雰囲気で四国のポイントは上がっていますが、



10年以上前の徳島の暇さは、衝撃のレベルでした。









やばい。

このままぼーっとおばあちゃんになるのだろうか。


ぼーっとするのは、おばあちゃんになってからでいいのだが。










と、田舎暮らしがしたいのと、でも刺激がないのとの間で、どうすればフレッシュなひとでいられるのかと


結構真剣に悩んだものでした。








そんな中、諸々あって、メイク講師として独立した際に、





自分はメイクを通して、この田舎暮らしの女性たちに何が提供できるのだろう。




と考える日々でした。












その頃から、メイクで “旬“ を楽しむことの心地よさをご提案したい



と思うようになりました。








徳島は、本当に控えめな町なので、少し “おしゃれ“ をするだけで、ちょっと恥ずかしくなります。




“ユニクロでもキマる。“ みたいなスタイルの良さも持ち合わせていませんし


サーファーみたいなヘルシーな魅力もありませんし





なんだか(見た目もですが)気分がどんどん野暮ったくなっていくのを阻止するには








メイクだな♡







です。







トレンドのお洋服は全く売っていない地方でも、デパートコスメは(多少)ありました。








そんな限られたコスメを使って、地方で人知れず “旬“ を楽しむ最適解は




メイクです。






そして、そのメイクも、“食“ のように季節に合わせてリフレッシュさせれば、



なんということでしょう






野暮ったい(気分)は一掃できるのでした。










それからatelierR では、季節を楽しんでいただくようなクラスデザインになりました。









毎日忙しく、年末になると



あれ?今年なにしてたっけ?




となりがちな私たちです。




“いつの間にか季節が変わっていた“ なんてもったいない。









季節を楽しむという心の余裕は、どっちが先か。





季節を楽しむように意識をすれば、心の余裕が生まれます。


心の余裕があれば、季節を楽しむ気分になります。





いずれにせよ、



“旬“ を楽しもうとする日々は、とてもエレガントだと感じます。









トレンドを追いかける。


のではなく



“旬“ を楽しむ。



淑女の嗜みの一つにどうぞ。







今日はお仕事終わりに、百貨店へ。


いつもコスメショッピングは、がっつり仕事モードで、時間との戦いなのですが(全然キラキラしていません)、




たまたま大好きな先輩アーティストが入店されていると知り、フルメイクしていただきました。





今日も、別人の顔に♡





嬉しくなってコスメをまとめ買い。(お仕事のことを忘れて一人の女子として楽しんでしまいました)






気分が乗ってきたので、今日はいつも選ばない感じのコスメをいくつか。








冒険にでた気分です。










はぁ。




清々しい♡











コスメを新しくすること。



なんでもないようで、私たち女性には、結構勇気が必要ですよね。






でも小さな勇気で、こんなにもリフレッシュするのね。



と、Personal Make Lesson に来てくださるお客さまの気持ちを体感したようなひとときでした。











あなたは “旬“ を楽しんでいますか?







いつまでも、“ 旬“ なひとでいたいものですね。















それでは今日も1日お疲れ様でした◎

















noriko