検索

本命にだけは、本命にこそ、振られたくない、という現象ってありますよね。








先日、尊敬する先輩に食事に誘っていただき、美味しい炭火焼き料理とハイボールと、なにより学びのあるお話をたくさん聞かせていただき、とてもご機嫌で帰宅しましたが、先輩の嘘みたいなハイペースな飲みっぷりに引っ張られて、自分もいつもよりずいぶんなハイボールで、起きたらありがたいお話のほとんどを覚えておりませんでしたメイク講師が20時をお知らせいたします◎










先輩、もう一回聞かせてもらっていいですか?














さて、そんな(こちら側が)フランクな後輩ですが、先輩のお言葉ひとつひとつにいつもやる気スイッチを爆押していただいております。







職人気質なせいか、やはり同業の先輩経営者の方の経験されてきたことや考え方は、ど真ん中に刺さります。








先日のハイボールの際に、とある新規事業の妄想のお話になり、酔っ払い二人がやいやいブレストしていたわけですが、




美容業界の2人なのに、他の業界の企画ばかりが膨みました。



あーだこーだと盛り上がりつつ、でも最終的には、結局美容業へとお話が着地します。






そしてそれから、私の頭の中はその新規事業の妄想でいっぱいなわけですが、いざ、自分の業界で、となると、他業界の妄想よりも、それはそれはリアルで、成功イメージよりもやはりリスクや失敗イメージが、ほぼリアルな映像で浮かんできます。











そうか。










他業界の妄想は、おそらく自分がやったことがないため、その映像の解像度が低いのでしょう。



夢見がちなプランになるわけです。


細かなリスクやらルールやら大変さが浮かばないため、ポジティブな妄想になります。










それに加えて、本業やそれに近い業界の妄想は、





失敗するのが怖い





という、無駄な見栄が邪魔をするのかもしれません。










自分が本気で取り組んでいることだからこそ、失敗したくない。傷つきたくない。



と、無意識のうちに、妄想から削除されているのだと思いました。












ちょっと気に入っている男の子のことは簡単に誘えるのに、本命の彼のことには、やたらと怖気付いてしまうのと同じですね。



本命こそ、振られたくない(失いたくない)からチャレンジできない。













本日も整いました。















あなたには、本気だからこそ挑戦が怖いもの、ありますか?














さてさて、週末は大阪にてPersonal Make Lesson でした◎


両日とも満席で、さらに皆さん秋メイクのご予約までしてくださり、光栄でしかございません◎



あ、すみませんちょいちょい自慢を挟むチャーポイントをお許しください。素直に嬉しいのです。













さて明日は沖縄へ移動です◎


今夜は今からPersonal Make Lesson のみなさまにメイクレシピをお届けしたら、ヨガしてよく寝たいと思います。

















それではみなさま、今日も一日お疲れ様でした◎













noriko