(HP限定)目的とモチベーション



モチベーションを高めて、目的を成し遂げる




目的があるからモチベーションが高まる







だと思い込んでいました。









今読んでいる本の中で、





モチベーション(動機)にするだけで、目的にしない



と言った旨の表現が。








小さく、目から鱗。










特に、他者からの評価。


他者の評価に振り回されないように、と日々意識するわけですが、



案外これは、わかりやすいモチベーションの要因になったりします。







悔しい思いをして、見返したい!のようなモチベーションや


好きな人ができて、振り向いてほしい!

のようなモチベーション



など。







これらは目的にしてはいけませんが、たしかにモチベーションを高めるための道具としては適切だったりしますね。









成し遂げたい何かのために必要なモチベーションは、手軽な身の回りのことを使っていってもいいですね◎







メイクが上手にできること、は、きっと目的ではなく手段であるはずです。


ですが、毎朝のメイクがステキに仕上がることで、その日1日が変わり、目的に向かうことができるのだとしたら、


メイクのスキルアップを。




そして、そのメイクを頑張る動機づけに、周りにステキだと思われたい、という承認欲求を使う。









なるほど。

たしかにありですね。










すみません、今日は自分の備忘録的な記事になります。笑













モチベーションと目的は切り離してよい。



最近の気づきでした◎












さてさて、明日でサバティカルタイム終了です◎



曜日の関係で、結果的に13日間でした!

長かった!でもあっという間!





今日は、2年ぶり?の、1day集中メイク講座。

サロンにて5時間の少人数制メイク講座です。



そして明日は、山の中のシェアオフィスにて、セルフブランディング講座。こちらも5時間。




長時間の講座は、なんだか大人の夏休み感があって好きです◎






参加者の皆さんの、目的とモチベーション。お一人ずつお聞きしてサポートしていきたいと思います◎












それでは今日もステキな1日を◎













noriko