検索

自分のスタイルはどれだ。






ブログのアプリのバグがやっと修正され、また快適に記事をかけることに喜びを感じておりますメイク講師が8時をお知らせ致します。









当たり前の幸せに気づける幸せです。













さて、最近お客様にボディラインが良くなったとお褒めいただくことが増えました◎




最近のユニフォームがそう見えるのだとは思いますが、そこは甘んじて喜びたいと思います。







そして、ボディに悩める同世代の女性たちに、ボディのために何をしているか?と聞いていただくことが増えました。








万年ぽっちゃりな人生でした私にもこんな日が訪れるので、人生何があるかわかりませんね。








という喜びの気持ちはさておいておいて、ボディメイクに関して最近感じることに触れてみたいと思います。












成せば成る。









です。







カラダとは素直なもので、やったようにしかなりません。




今のカラダは結果であり、その原因というのは、毎日の全て。



だと思います。












ちょっといきなり偉そうになってびっくりしますね。ずっとおデブだったのに。



偉そうなことではないのでもう少しお付き合いください。











生活=ボディライン







というとは、自分が無理なくできることでしか、ボディは作ることができない、ということです。





毎日、ですから。









なので、無理をしないこと。







つまり、自分が楽しいとか気持ちいいと思えるスタイルを探すのがいいと思っています。










わたしは運転が嫌いです。


でも、1人1台、の地域に住んでいます。




つまり、私の住む四国では、たいていの


"行きたい場所" は、車で行く場所にあります。


ジムやヨガスタジオなど、たいてい行くのがややこしいのが自分の日常です。





さらに月の半分以上が出張でホテル暮らしなので、おなじスタジオに毎日通う、は、無理なのです。







なので








行きません。











どのホテルにいてもできること、をするしかないのです。





なので、お部屋でヨガです。






さらに、どのホテルにもヨガマットがあるわけではありません。





なのでベッドの上でもできるヨガ








にしています。




(ベッドのないホテルはたぶんありません)












と、そんな感じで、自分の日常の中で無理なく出来ること、を考えたら、あとはそれをコツコツ遂行するのみ。









ということに気づいたのが3〜4年前です。



そこから私の心身のリバウンドはなくなりました。

















というわけで、これは、ボディメイクにだけ言えることではないと感じます。




働き方も人間関係も。




無理は絶対続かない。



続かなければ、やりなおし。



やりなおしには、無駄なコスト(労力含め)がかかります。








いそがば回れ。


うさぎとかめ。










これが自分のスタイルだなぁ。



と、カラダで感じた昨夜のヨガ時間でございました。





ちづる先生いつもありがとうございます




















あなたはご自分のスタイル、ありますか?













それでは今日もステキな1日をお過ごしくださいませ◎












noriko