視野が狭くなる




ふとした瞬間に、自分の視野がいつのまにか狭くなっていたことに気付かされることがあります。

特に、地方に住んでいて、そして、フリーで仕事をしていると、いつのまにか自分の可能性圏も半径1kmと錯覚しがちです。

先日、とあるお仕事の話をボーイフレンドとしていた際に、今自分が考えていることの視野の狭さにはっとしました。

自分としては、地方在住・フリー・独身という「3大視野が狭くなる要素(自称)」を持っているため、できるだけ視点については意識を使っているつもりでしたが、やはりついつい身の回りのことばかりを考えてしまうものですね。

とはいえ、堅実に、着実に成長していきたいとも強く思うので、その視野の狭さ(細かさや地味さ)も大切にしたいと思っています。

視野は広いだけがいいのではなく、視座を上げたり下げたりしながら、この行き来をしなやかにできるのがいいのでしょうね。

(でもこれがまた難しい)

メイクも然り。

基本的には鏡から1m以上離れて、大きな鏡で全体を見ながらメイクすることを推奨していますが、アイライナーやビューラーなど、鏡から5cmの距離で細かくメイクしたいパーツもあるわけです。

このどちらかだけでは、魅力的なメイクに仕上がりません。

大きな鏡と小さかな鏡の2つ使いで、どこから見られてもすてきなひと、でありたいものですね。

"世界に1枚のメイクレシピ" は

全体のバランスを考えたコスメのセレクトに、

細かなテクニックも記載させていただいております。

バランスのいいひと、は美しい。

一緒に目指しましょう◎

それでは今日も素敵な1日を◎

noriko

info>>>

【世界に1枚のメイクレシピ】

PersonalMakeLesson

→毎月1日夜9時よりご予約受付開始



【R辞典2021】

世界に1枚のメイクレシピ のテキスト。

メイクレッスンの復習として、オンラインレシピの参考書としてご活用くださいませ。

HPからどなたでもダウンロード可能です*

【働くを、覗きに行こう。】

大人のインターン講座

atelierR のワークスタイルをテーマに、新しい働き方のヒントを探しに。

次回オンライン説明会は、07.18.sun 18:00開催です◎

お申し込みはHPからお願い致します*