雨の日を好きになる




お天気がいいと、それだけで前向きな気持ちになります。

今日は何を着よう?

どんなヘアにしよう?

どんなメイクにしよう?

朝の準備も楽しいため、家をでるときの自分もなんだかいい感じで、

そうするとその日会ったいろんな人に、優しくできたりします。

仕事の集中力も高まり、なにより自分に小さな余裕があるものです。

一方で、雨の日は

なんだかベッドから出るのも面倒で、どうせヘアも決まらないしと無意識に雑に。

華やかな服を着る気にもなれず、濡れてもいいや、な服を選んでしまいがちに。

そんなヘアとコーデに、まさかばっちりメイクなんてする気にもならず、メイクも無意識に薄く。

そんな自分を鏡でみて、なんだか気分も下がり、仕事にも集中できず、ちょっとしたミスでいつも以上の自己嫌悪に。

(さらに人のせいにしてしまったり。。)

雨が降ったというだけで、こんなにも1日が変わってしまうのだと、先日の雨の日、究極に自分に嫌気がさしてしまいました。笑

早く梅雨明けないかなー

と窓から見えるグレーな景色にさらに気分が滅入る日々です。

心のどこかで、自分の気の持ちようだとわかりつつも、梅雨はなんだかこんなスパイラルに陥りがちですね。

今朝のVoicyで、雨の日の過ごし方についてのお話が。

雨の日が好きだという素敵な女性の穏やかな発信に、先日から続く自分のモヤモヤが少しだけ晴れた気がしました。

ものは考えよう、ですね。本当に。

日本では、晴れの日とそれ以外(曇りや雨)の割合が50%ずつだと聞いたことがあります。

お天気に自分のモチベーションを左右されているようでは、1年のうち半分は、パフォーマンスが引い、ということになってしまいます。

晴れたらラッキー、雨でデフォルト、と思えたり、さらには、雨の日の魅力を見つけられたら、自分の人生はもっと素敵になるのになぁと、理屈だけはわかりました。

(とはいえやはり、晴れた日が好きです。笑)

雨の日の楽しみ方を、もっと見つけていきたいものですね◎

明日からは、雨の日こそおめかししてでかける、みたいなテストも考えてみます。笑

あなたはどんなふうに雨の日のモチベーションを維持されていますか?

#世界に1枚のメイクレシピ が

あなたの雨の日を少しでもHappyにしてくれますように◎

それでは今日も素敵な1日を◎

noriko