検索

(HP限定)湿度をコントロールする





メイクで大切にしているポイントの一つに




“湿度のコントロール“




があります。






スキンケアはもちろん、ベースメイクの際も、です。



ツヤやかに仕上げて、シワを作らず、なおかつ崩れにくい。



そんなベースメイクには、湿度のコントロールが重要です。






その日の肌状態を確認した上で、



スキンケアからフェイスパウダーまでの、アイテムの湿度を確認し、それらを計算してメイクする。



なんだか、難しそうな感じもするかもしれませんが、機会があれば少し意識してみてください。






私の場合ですが、何よりも乾燥に対して真剣に取り組んでいるのですが、RMK のメイクアップベースをたっぷり塗る。


これは、うる肌になる簡単な方法の一つです。





今朝はそんな湿度高めな肌にして、“潤った女“ の気分で。(笑)







サウナに通うのも、温泉に行くのも、ローションパックをするのも、メイクアップベースをたっぷり塗るのも、

フェイスパウダーを時間を空けたり量を減らすのも、Amplitudeのリキッドファンデを使うのも。


全ては “うる肌“のため。




なりたい肌を明確にすれば、ベースメイクのお悩みは少しずつ解消されていきます。




あなたは、どんな肌になりたいですか?



Personal Make Lesson で、ぜひ、お聞かせくださいね。









余談ですが、温泉が好きで、彼とでも1人ででも行きますが、最近のお気に入りは朝風呂にゆっくり。





早めに起きて、空いている温泉に。


マッサージクリームなども持参して、普段よりも美容時間を確保して。




ひとりのときはもちろん問題ないですし、彼との旅でも、早朝なら時間を気にせず美容時間を確保できます。






そんな風に丁寧にメイクすれば、断然、うる肌、作りやすいです◎




365日、好きな肌質で過ごしたいものですね♡









それでは今日も一日お疲れ様でした◎











また明日◎










noriko