1キロ太る勇気。







年齢は関係ない。


大事なのはフレッシュな精神と外見。





体重は関係ない。


大事なのはボディラインと質感。












と、キラキラしたひとたちが言います。笑








もちろんそうだとは頭でわかっていながらも、ついつい年齢を気にしてしまいますし、毎朝そーーっと体重計に乗り、0.1kgの増減にその日のテンションを左右されてしまいます。










ヨガやパーソナルトレーニングに加え、ボディメイクスタジオにも通い始めたこともあり、最近は特に、体重よりボディラインと質感!と自分に言い聞かせているものの、必死の思いで落とした体重を0.1kgでも増やしたくない、という執着から逃れられずにいます。










ですが、ここは先生を信じて。



それはそれは控えめな自分のお胸と小さくはないものの色気少なめのお尻を変えるべく




6年避けてきたお米を食べはじめたり、脂質を取りはじめたわけですが、もちろん1kg増。








1kg増えたというそんなことより、他のことに目を向ければいいのに、とにかく視野の狭くなることこの上なし。




という、なんだかスッキリしない日々でしたが、先日






いつものヨガウェアを着ると






( !)







数週間前よりも、お胸の上部に丸みが。
















1kg増量万歳。








と、やっと思えた瞬間でした。









我ながら単純すぎて泣けますが、これは他のことにも通ずると感じます。












手放す勇気



仕事を断る勇気











そうした方がいいとはわかっていても、やはり不安が消えません。



  






が、それらの勇気を出して、きちんと成果がでさえすれば、一気に世界が変わります。











そんな感じで、先日久々に会ったボーイフレンドに日々のワークアウトの成果を誉めてもらったりして、機嫌良く頑張れております。

(褒めてくれる人がいることも大事)











さて、この気づきをお仕事にどういかせるのでしょうか?

(頑張れ自分)










今日も頑張ってまいりましょう◎











それでは今日もステキな1日を♡











noriko



写真は少し前の1枚です。このウェアはお胸がふっくら見えてくれるので大好きです。引き続き頑張ろう。