top of page
検索

40歳のクリスマスはスーパーのワインとチーズだったお話。



今朝のブログで優男は求めていませんと強気なことを言っておきながら、なぜバレているのかNetflixのおすすめに上がってくるノッティングヒルの恋人のヒューグラント様にやっぱりキュンとするメイク講師がクリスマスの20時をお知らせいたします。












女性の半分は矛盾でできています。











さて、クリスマスなので今日は2回目のブログ更新です。(かまってちゃんなわけではありません。ありませんでしょうか)





今日はゆるりとしたお仕事が結構大量にあったので、自分のメンテナンスを全てリスケしてまでして、カフェとホテルに篭っておりました。


夜はシャンパーニュのカクウチを狙うと言いつつ全くそんな余裕がなく、迷いに迷った結果近所のスーパーに買い出しに。せめてクリスマスっぽいチョイスにしようと、ワイン(珍しく赤)とチーズとフルーツと普段は我慢するカンパーニュを(カンパーニュ、本当は大好きです)。


ホテルで束の間のクリスマス気分を味わい(おそらく30分ぐらい)、お仕事に戻りました。


とあるメーカーさんからいただいた資料とにらめっこしたり、諸々制作物を進めたり、今日から秘書さんがホリデーに入られたので、その分の作業を進めたり(いつもお仕事して下さっていることを改めて心から感謝しました)。





一応気分だけでもとBGMをクリスマスソングにしつつ、こんな夜に幸せを感じております。






そして、




『幸せとは、誰かに求められ、それに応えること。』





だと確認しました。





来年から始まるとあるお仕事があります。素敵な方からオファーをいただき、さてどうしようかなとずっと考えています。

“せっかく私を選んでいただいたのだから期待に応えたい“ と思うのは、私だけではないでしょう。

シャンパーニュな夜もいいのですが、私はやっぱり誰かの役に立つことに時間を遣いたいのだと。

諸々企画を考えております。







毎年クリスマスは介護施設などにボランティアに行っていたのですが、今年はタイミングが合わずにいました。


(なので1日空いておりました)



そんなクリスマスは、誰かの役に立てるはずだと思えることをしたかったのかもしれません。







クリスマスはプレゼントを “贈る側“ でいたいと思う40歳独身の夜でした。

(あ、そして最近よく驚かれるのですが、独身と言いますかバツイチです。10年も前のお話なので無効です)









と、今日のこの感覚を記録したいと思い、独り言ブログを書かせていただきました。


クリスマスのお忙しい時に失礼しました。









さて、そんなわけで明日からPersonal Makeup Lesson です。

今年のPersonal Makeup Lesson はあと3日。最後まで丁寧に頑張っていきたいと思います。










(今夜はヨガをサボってノッティングヒルのニュー様に会いに行こうと思います。)








それではみなさま、今日も一日お疲れ様でした。


メリクリでした。











noriko


*サムネは4年前の一枚です。憧れのお方をゲストにお招きしてのクリスマスメイクイベントの様子です。好きな人が多くて忙しいです。









bottom of page