確信犯


YouTubeの間に流れる美容商材の広告のあるあるとして、

彼に振られた女性がダイエットや美肌やメイクを頑張って、人生一発逆転!

のようなストーリーがあります。

そんな広告に煽られる人なんているのだろうかと思いながらも、なぜかついつい続きを見てしまいます。笑

痩せる、脱毛、美肌、美髪、メイク。。。

何年も太っていたのに、このサプリで激痩せしてパートナーが振り向いてくれた♡

一応商品ページに飛んでみたりします。笑

これって、どういうことなんだろう?

と、よく考えます。

このプロモーションに関するインサイトを探るわけですが、

私たちはもう大人になって何十年もたつわけで、簡単に綺麗になれるとこなんてないともちろんわかっていながらも、なぜか夢を見てしまいます。

今の毎日が満たされないことを、キャリアや美容や人間関係のせいにして、そしてそれらを一発で解決してくれるという甘い蜜にまんまと吸い寄せられるわけです。

これは、おそらく、確信犯。

そんなわけない、と思いながらも、それでもこれをきっかけに人生が変わるのではないかと夢を見させてほしい、確信犯だと思います。

(だってもう20年以上、これを繰り返しているわけですから。)

メイクに関して正論を言えば、メイクはただのフレームです。

その絵画を、最後どう魅せるのかがフレームで自由自在になるように、

その人自身の魅力を、どのベクトルに仕上げるのか。

良い悪いではなく、ベクトルです。

センシュアルに仕上げるのか、エフォートレスに仕上げるのか、など。

メイクはただこれだけの役割しかもっていません。

メイクが上手くなっただけでは、残念ながら人生は変えることができないのです。

ですが、確信犯でいるのもいいのかもしれないと感じます。

メイクが変わっただけで人生は変えられないとわかりつつ、でもやはり、もしかしたら。。という夢を見ることで、毎日が少しでも前向きになるなら。

そもそも後ろを向いていて夢が叶うはずはないので、夢を叶えるチケットとして、

毎日を前向きに生きる。

そのために、メイクがもたらす一発逆転を夢見る確信犯でいてみる。

悪くないのではないでしょうか?

毎日の全ては思い込み。

自分がどう思い込むかで、見える景色は変わります。

大人の確信犯、ご一緒にいかがですか?笑


世界に1枚のメイクレシピが、あなたをチャーミングな確信犯にしてくれますように◎

それでは今日もステキな1日を◎

noriko

info>>>

【世界に1枚のメイクレシピ】

PersonalMakeLesson

→毎月1日夜9時よりご予約受付開始

OnlinePersonalMakeRecipe

→毎週日曜夜9時より数量限定にてオーダー受付開始