検索

(HP限定)美とナルシシズム






今月のサバティカルタイム5日目。


毎月10日間のサバティカルタイムをまとめて確保する、というライフスタイルはどうなのだろう?と試験的に行なっています。



(本来のサバティカルタイムとは異なりますが、なんかいい感じの言葉なのでそういうことにしています)





そのサバティカルタイムは、期間限定で、おそらく年内までかなと思っていますが、ひとまず今月も。



一番意識しているのは、普段の生活では気付きにくい、社会・自分を知るためになることをする。です。





今回の目的は、自分の潜在的な好きなものや能力を再認識する。です。




(話がそれはじめた気がして題目なんだっけ?と今みに行ってきました。美とナルシシズムでした危ない危ない)







そんなサバティカルタイム中の今朝の支度時間。


ここ数日、少しイレギュラーが続き、(サバティカルはそもそもイレギュラーですが)


肌の調子とメンタルが乱れかけていたため、美容時間を多めに確保しました。





朝からお風呂でしっかり汗をかき、メイク前にフェイシャルマッサージを丁寧に。


ヘアパックに、ボディのマッサージに、今日はネイリストさんを見様見真似で指のマッサージまで。


苦手な水を1Lぐらい飲んで、いつものVoicyを聴きながらメイクもヘアも丁寧に。


そしてお洋服は、いつもより体のラインがわかるタイトなものを。







(私、頑張った!)







と思えはじめた頃から、なんだか元気が出てきて、小さな悩みやモヤモヤがどこかに飛んでいきます。










そして、自分の中のナルシシズムを再確認。


気分が落ちた時こそ、手をかけて綺麗にすれば、それだけで気分が上がってきます。



時間がなく、メイクやヘアに納得がいっていないまま家を出た時の心の余裕のなさたるや。








何の苦もなく女神対応できるはずのボーイフレンドにも、冷たく接してしまったり、


普段なら全く望んでもないはずの要求をしてしまったり。


しないといけないことがやたらとめんどくさくなり、明日にしようと目を逸らしたり。








(人間関係に特に顕著に出ますね)







自分に必要なものは





“美容時間“






「自分なんて」と自信をすぐに無くしてしまうからこそ、


「私、頑張ってるよね?」


と自分を褒めてあげられる時間を設けることで、思考と心に余裕を。








どんな風に働きたいか?を模索するためのサバティカルタイム。


その働き方のパフォーマンスを上げるためには、思考と心の余裕は必須だと考えています。



そのための手段が、“美容時間“だなぁと、再確認。








今朝はボーイフレンドに優しくできました。笑




(余談ですが、今のボーイフレンドはかなり個性派で、そっと離れたくなることも実は多々あるのですが、それも、私自身に余裕があればそうはならないと再確認。やっぱりナルシシズム必要)











さてさて、今日はアポイントあと1件。


少し余裕をもって、エレガントに参りましょう◎











それでは、午後もステキにお過ごしください♡











noriko