(HP限定)自信を着る




自分に自信が欲しい






という言葉をよく目にします。










ということで、改めて、自信てなんだ?

とiPhoneに聞いてみましたところ

















あ、そうなんだ。


ちょっとだけ、思ってたのと違う!







という感想はさておき、





自分の価値や能力を信じること、なのですね。


そして自己を信頼する。













なんだかいい響きですね。









私個人は、自信というものは一切なく、欲しいと思うこともあまりありません。




自分のことは、自分が一番信じていませんし、もし自分に自信があれば何かが良くなるとも思っていません。




なので、自信が欲しい理由も、自信を持てる見込みもありません。





どちらかというと、簡単には手に入らない自信を、いつか手に入れるために、いつまでも努力する。




というイメージです。











自信がないから努力できますし



自信がないから準備や練習をしますし



自信がないから相手をリスペクトできますし


自信がないから冷静です










昔のボーイフレンドに、あなたは自信がないから上手くいっているんだと思います。と言葉をかけてもらったことがあります。




先述した自信がないから〇〇。


のタイプであると。









その言葉に、心から救われました。



自分に自信がないことがコンプレックスで、そして、自信家の人が苦手です。






でも、世の中は自分に自信を持とう、な空気。








なんだか生きにくいなぁ。と思っていた当時の私は、尊敬してやまなかった彼の一言に、自分はこっちのスタイルでいいや♡と。












とはいえ、



この難局は、自信があれば乗り切れる気がする!


というハードな精神状態の時も生きていれば多少なりともあるもので、







そんな時は、




"自信を着る"









残念ながら持ち合わせていない自信は借りてきて着る。




着れば持っているような気になります。










その役割が、メイクであると考えています。

(お気に入りの服、でも同じ)









自分に自信が持てたように思わせてくれるメイクを着れば、その瞬間はきっと、タフに乗り換えていけるはず。






そんな風に感じる日々でございます。










最近は、トレーニングを頑張っておりますが、それも同じです。




自信がないカラダを鍛えて、筋肉という自信を着る。笑




(自分探しのインド旅行にいくよりは簡単です)









というわけで、自分に自信がもてないあなたへ






大丈夫です。

持たなくてもよくないですか?



たまに自信を着られるように、勝負メイクレシピをひとつ、バッグに忍ばせておきましょう◎





いつでも、atelierR を使ってくださいね◎