検索

空間の大切さ。






さて、『いい仕事をするひと』になるために



365日、24時間、思考を巡らせています。




そしてそのために、




セルフブランディング




を、大切に、最重要に、しています。









そんなセルフブランディング講座レポートの続きに参りたいと思います。




昨夜の記事がまだな方は、よろしければそちらを先にご覧いただけますと幸いです。





 








というわけで、本講座開始。





今回は、オンライン&オフライン合わせて9名のご参加。





簡単な自己紹介、なぜここにいるのか、講座が終わったとき、どんな自分でありたいのか?




そんなことを各自シェアしてから、さて。






atelierR の考える


セルフブランディングの基礎の振り返りと、講座の最後にあるプレゼンテーションのための、プレゼンテーションの基礎から。








(インターンメンバーには毎月このインプットとアウトプットを繰り返していただいているので、1期生の彼女がみるみるレベルアップされていることに心の中で泣きました。何事も最後は場数、継続、だと再確認。)











なぜ、セルフブランディングが必要なのかを、atelierR 目線でお伝えし、


セルフブランディングの思考法の振り返りと、各自ワーク。





ブランディングは、雰囲気ではなく、科学です。(atelierR 的には、です。)






ただ夢や理想を語るのではなく、根拠とロジックが大事です。


それを魅力的に伝える手法がプレゼンテーションスキル、であると考えています。





"ロジックをエモーショナルに伝える"




伊藤羊一さんの言葉で、R office プレゼンテーション講座の軸になっています。









そんなこんなで、みんなで脳に汗をかきながら各自ワークを進めながら、個別に質疑応答。



オンラインもオフラインも、それぞれみんな自分と向き合う時間です。








そしてお昼のブレイクタイムへ。






ランチ会場はもちろんこちら



























ブランディング講座は、素晴らしいブランディングをされている空間で。



(さえない会議室でブランディング。。

いいアイデアがでるわけがありません。少し遠くてもハードルが高くても、学ぶ空間は大事にしています。)









ランチタイムも、ただの雑談ではなく、午前の講座のフィードバックや、互いにヒアリング。午後からのプレゼンに向けての思考の整理の時間です。








美味しいランチをいただきながら(ビールを我慢しながら)、みんなで楽しく思考を深める。



最高の時間です◎









そして、心もお腹も満たされ、オフィスに帰り、午後からは全員プレゼンテーション















自分のプレゼンは、誰とも比べません。


完成度も、上手い下手も。





それぞれに、それぞれのプレゼンテーション。








みんなでフィードバックももらいながら、

5時間の集中講座、終了です◎











自分のことをただただ深掘る、山の中での5時間。



(前泊チームは21時間)







きっとそれぞれに、何かヒントがあったかと思います◎







あとはそれをどう生かすのか。


次にお会いするときにそのあたりも聞かせていただこうと思っております。



(行動して初めて、学びの意味があります♡)














思いの外、本日も長文。

続きはまた明日。











それでは今日もステキな1日を♡













noriko