検索

Yoga Retreatというコミュニティ。





Yoga Retreat というイベントを運営させていただいているのですが、つまり、スタッフなわけですが、ヨガ終わりのランチの際に、みなさんお酒を飲まれていないのにこっそりワインをいただこうと、レストランの方に小声でワインをお願いするも、なぜかその時だけ会場が静かになり、しっかりみなさんにバレる、という最もダメなスタッフでありメイク講師が19時をお知らせ致します。















私がオーダーする直前まであんなに賑やかだったのに。悪いことはできないようになっています。イタリアの白ワイン美味しかったです。
















さて、というわけで本日は私の個人的趣味を広めたいということで始まりました、Yoga Retreatでした。




早いものでもう1年半ほど続いており、今回はなんと8回目。



すっかりリピートの方が増えてきてくださり、安定感のあるイベントとなってきました。






最初はビジュアルのいい男の子をバイトくんとして来てもらうなど(半分自分の趣味です)、いろいろとバタバタして大変でしたが、いつのまにか一人で運営できるようになってきました。




何事も場数ですね。










とはいえ、なぜこんなにたくさんの方が来てくださるイベントが一人で運営できるかと申しますと










ゲスト講師であるちづる先生が、本当にいろいろと気遣って手伝ってくださり




ご参加くださるみなさまが、本当にエレガントでスマートで、心温かく見守ってくださり、





言葉にするのがむずかしいのですが、本当に温かい温かい空気のイベントなのです。







なので、それらのありがたき環境に甘えて、わたしもスタッフといいながらワインを頂いております。(でもこれはほんとにいつか怒られるやつです)







そして、どちらの会場のみなさんも、レストランのみなさんも、本当にステキな方ばかりで



何から何まで助けていただいてばかりです。







最高ですか?










と、そんな幸せの余韻に浸りながら、ちづるさんの運転にあやかり帰宅している道中で(これもいつか怒られるやつ)、





Yoga Retreatは、イベントではなくコミュニティである





ということに気付かされました。












しっくりしかきません。






イベント運営をさせていただいているつもりでしたが、どうやらこちらは


コミュニティのようです。





ちづる先生の生徒さんたち、atelierR の顧客様たち、(もちろんいちげんさんもウェルカムです)による



あたたかいコミュニティ







みなさん自立されていて


母や妻である方がほとんどで





本当に毎日お忙しく過ごされているんだろうなぁと感じるけれども


それを感じさせない美しさで





ヨガもその後のランチも楽しみにしてくださり

おめかししてご参加くださいます。





それがまたキュンポイントです。









心身ともに美しいひとたちによる



互いを気遣いあう、あたたかいコミュニティです。









最高ですか?









とはいえ、気取った方もいらっしゃらず、みなさんフレンドリーで





奇跡ですか?
















というわけで、1年半運営してきて、いろいろ考えさせられることも多かったYoga Retreatですが




今後の方向性のヒントをいただいたような気がします












みなさま、本当にいつもありがとうございます




(これからも、こっそりワイン飲ませてください。)












そんなYoga Retreat、次回は


大人の隠れ家リゾート Moana Coastさんにて開催です。



11.10.thu




今夜20時からご予約受付開始いたしますので、四国にお住まいの皆様はぜひぜひご参加くださいませ◎


https://roffice2021.base.shop/items/58381494










それでは今日も一日お疲れ様でした◎













noriko