検索

できないことはしない、は、案外難しい。










7年近く、包丁を握っておりません。





6年、ハンドルを握っておりません。





ランニング、やめました。





結婚、もうしません。





就職、できればもうしません。












これはわたしの中で、できないのでしないことリストの上位5つです。








活字にすると女子力が壊滅的に低い(女子力だけではなく社会人力)ですが、





できないので、仕方ありません。









と、現状だけ見ると、ある意味の潔さがあるかとは思いますが、最初からこうだったわけではなく






運命の出会いと感じて電撃結婚してみましたし(出会って2週間でプロポーズしていただく作戦に成功しました。バイブル>ユキコ道)




お気に入りのthe beetle に乗っていましたし



朝ラン生活もしていましたし




愛する旦那様のためにお料理を頑張っていましたし



会社員として頑張っていました










やってみた結果









全然向いてないやんか








と、どこかで気づくものです










そして、大体のことは、薄々気づいていながらも、それをやめる勇気はでないので、だましだまし、もしくは気合いで乗り越えようとしてしまいます。













向いてないものは向いていませんし




それより他にできることに投資した方がリターンが大きい






と、何かのタイミングで諦めるのかなと思います。












ですので、40歳間近になり、





できないことはしない



は、ストレスマネジメントの第一歩、


セルフブランディングの第一歩、


であると考えています。









それが故に、






いつまでたっても、できもしないことを大きな声でいうひとに、やめときなよ、と心の中でつぶやいてしまいます。





特に、その時のボーイフレンドには強くそう思います。








できもしない約束やお誘いをしてくるボーイフレンドに、心からかっこわるいなぁと思ってしまいます。(小声)








守れない約束はしない








ひとにも自分にも。










こんなにシンプルなことですが、案外、できないものなのですね。

(もちろん私もたまにはあります)









というわけで、できもしない約束をしようとするおじさまにうんざりしつつ、でもそれに振り回される自分が嫌なので、今日も彼らの声は聞こえないふりで生きていきたいと思います。

(なんの報告)










そんなときこそ、美容時間。


ノイズをシャットダウンしてくれて、自分のことだけに集中できる、美容時間。





(ヨガや書や読書もですね)











他人にも自分にも、期待しない。

できることをコツコツやっていきましょう◎













それでは今日もステキな1日を♡














noriko