top of page
検索

なぜひとはSUQQUに熱狂するのか。



20年前の映画を観ていたところ、不意に登場したキアヌ・リーブスのフレッシュさと色気がいい感じでしかも脇役として絶妙な存在感で、こういう脇役感のある男性って魅力的だなと思うメイク講師が10時をお知らせいたします。










自信過剰な主役タイプより、ちょっと控えめな抜け感男子に惹かれます。












さて、今朝のInstagramで触れさせていただいたのですが、SUQQUのリップが待望のリニューアルですね。


新色10色。

全部欲しいです。



と、発売は1/26なのですが、予約が抽選とのこと。








予約が抽選て。









と、毎回心の中で思い、当たるかどうかわからないという予約の手間は省き、



発売日にオンラインか店頭で買う(当日分は当日分で確保されています)、を選択してきました。




そしてatelierR Personal Makeup Lesson では、"限定コスメ"はほぼ100%使用していないので(ご提案しておきながら完売、を避けるため)、定番色しか買いませんので、



たとえ発売日当日にいったん品切れしたとしても、そのうち入荷しますのでそれを待つだけです。








という感じで、過剰だと感じるほどのSUQQU戦争には参加せずにきました。








冷静に考えていきましょう。









と、いうスタンスだったので、今回の抽選開始メールもスルーしていました。








が、昨日はcelvokeの2024ss新色リップは予約せねば、と百貨店にいかなければならなかったので、Personal Makeup Lesson のあとに百貨店へ。





celvokeの新色をチェックして、買う色を決めて予約。




と、その足で、SUQQUも一応覗いてみようかなとふらりとカウンターへ。





昨日は素敵な美容部員さんに当たり、ラッキー♡と新色を全色見せていただきました。




買う色を決めたところで、やはり仕組みは同じなので、オンラインでの抽選に参加するか、いつも通り発売日を静かに待つか、なわけですが










んー



抽選参加してみよっかな。








という、気分に。






そしてせっかく来たので、既存のリップを1本購入。



彼女の提案もいい感じで、即決まりました。








そのリップは、まだ自分で試したことのないアイテムでしたが、私の希望を汲み取って彼女が提案してくださったことと、なによりSUQQUへの絶大な信頼感で、自分の唇に乗せることもなく即決めました。










そしてホテルに帰り、コスメ選びに不安な気持ちはまったくないものの、ちょっと塗ってみたくなり、ちょこんと唇にのせてみました結果













素晴らしい(!)





あぁ、やっぱりSUQQUってこうなるんですねぇ







と、信頼と期待を超える仕上がりでした。










このパワーですね、世界中がSUQQUに熱狂する理由は。









品質の素晴らしさはもちろん


その絶妙な仕上がり感


他にない存在感


でもあくまでもしおらしく


なのに凛として芯のあるこの存在感






webサイトやSNSの美しさや楽しさや


プロモーションの上手さと誠実さ。










たくさん理由はあれど




誠実さと信頼と、それなのにこのドキドキ感と。








抽選というスタイルがなぜそうなっているのかの理由の全てはもちろんわかりませんが






この抽選結果を待つドキドキの体験も含めてデザインされているのかなと思ったりしました。








総じて







すっかり魅了されております。



SUQQUのコスメを使えば使うほどに。













ブランドの世界観を含め、体に馴染んでくる感じ、とでもいいましょうか。






私もまだまだSUQQUファンとしては未熟なので、これこからさらに沼に入りたいと思いました。














あなたは何かの沼、入っていますか?




楽しめる沼は、人生のエンタメとしてありですね。











それでは今日も素敵な1日をお過ごしくださいませ◎










noriko
















Kommentare


bottom of page