top of page
検索

エフォートレス思考をまた読んでみて。





ゆっくりモーニングしようと訪れたカフェは隣に賑やかなおじさまたちが着席されて、ゆっくりワインとスイーツをいただこうと訪れたカフェは隣に賑やかなギャルくんカップルが着席されて、今日はカフェ運のないメイク講師が17時をお知らせいたします。











おしゃべりな男子が苦手です。

(先方もきつい女は苦手ですとおっしゃられそうですが)










さて、今日はPersonal Makeup Lesson はおやすみで、諸々溜まったお仕事やメンテナンスや。


月に1〜2回はネイルサロンに行くわけですが、ネイルサロンはネイリストさんとの会話を楽しむ、派ではありません。


いつも読書をさせていただいております。

(ネイルサロンさんでも、norikoさんは黙って読書するタイプ、とカルテにメモしてくださっている気がします。)



Kindle派ですので、読みたい本をネイルサロンでも読むことができるのですが、最近は過去に読んだ本を再度読む感じです。




お気に入りの書籍を複数回読むのが好きなのですが、今日は『エフォートレス思考』を。


(グレッグ・マキューン=著、高橋璃子=訳)


『エッセンシャル思考』がベストセラーになり、その後に出版された一冊です。






フリーで働いていると、自分で仕事の全てを決めなければいけないわけですが、やりたいこととやるべきことが必ずも一緒ではなかったり、なんとなくで取り掛かってしまうと、結果として諸々パフォーマンスが良くなかったり。



思考錯誤しながら、より良い働き方を模索するわけですが、そこで大事なのはやはり、エッセンシャル思考。


やるべきことを絞って、無駄な仕事は極力排除していく、なわけですが、







やりたいことも、やるべきことも、盛りだくさん!絞れない!



になった場合には、エフォートレス思考の出番です。



(詳しくはぜに2冊をお読みください)







“本当に、そのやり方でいいのか?“



と、自分の働き方に疑問を持ち、常により良い働き方を目指すべく、働き方を見直したくなる1冊です。





今日もネイルを綺麗にしていただきながら、atelierR のこれからの在り方を妄想しました。



そしてちょうど来期(2024.05〜)の計画を立てている渦中なのですが、ちょっといいアイデアも浮かびましたので、それも踏まえ、いよいよ最終確いたしました。





*365日分の予定を一気に決める派です。これで2026年4月30日までの予定が確定しました。気が早いと良く言われます。





(来期は、シンガポールのPersonal Makeup Lesson も、毎月開講できそうです。)






やりたいことに集中するために、やるべきことは、




“エフォートレスな精神、エフォートレスな行動、エフォートレスな仕組みづくり。だそうです。“





エフォートレスのな精神を保つためには、まずは頭の中のノイズを無くすこと。

やはり日々のヨガやメディテーションが大事だと再確認しました。








と、隣のギャルくんたち早く帰らないかなぁと祈っておりましたが、全くその気配がないので私が帰るとします。










それでは今日も1日お疲れ様でした◎








noriko













bottom of page