top of page
検索

キレイに効くことは全部したい、ですよね?


norikoさんは体力オバケですねとお客様にお褒めいただきましたのでますます心身を鍛えたいと燃えているメイク講師が大阪より18時をお知らせいたします。












引き続きよく食べよく飲みよく寝たいと思います。











さて、そんな健康優良児みたいな41歳ですが、ボーイフレンドもいない私の味気ない私生活をみかねてキャプテンはいつも私に「肉を食え」とうるさいです。







確かに私は牛肉があまり得意ではないので、基本はお野菜とお味噌汁と納豆とお魚で成り立っています。






 



えっと








ではなぜ痩せていないのかと申しますと










スイーツとお酒が常食だからです。



大事な部分をお伝え忘れていましたすみません。ちょっとかっこつけてしまいました。











と、こんなろくでもない食生活ではありますが

これでも一応美容には気を使っています。





私の美容ルーティンを発表させていただくのは(いろいろあるので)今日はご遠慮させていただきますが、中でもやはりyogaはかなり重要なポジションを占めています。









No yoga, No Noriko.





です。







ヨガのなにが美容にいいのか、これまた長くなってしまうのですが、そして私はヨガのプロではないのですが、私の独断と偏見にそってお話させていただいてもよろしいでしょうか?








ヨガもそれはそれはいろんな流派?があるので、そしてみなさまそれぞれに熱心なので、誰かに怒られてしまうと悲しいのですが、私はヨガと、バランスよく付き合っていると思っています。








まずはもちろん、"カラダを動かす"ため。



ホテル生活で毎週いろんなエリアに滞在するため、運動量を確保するのは容易ではありません。



そして日中はびっしりお仕事、夜もお仕事(やお酒)が詰まっておりますので、私には、




"毎朝ホテルの中でできる運動"




が現実的になります。


と、出張が増えてきた頃から、“毎朝ヨガをする“が日課になりました。





朝用のヨガシークエンスを毎日18分。


肩こりもひどいのと、むくみがちなので、この18分でカラダをしっかり伸ばします。



また、ヨガはしっかりと体幹を使うので、筋肉を目覚めさせ、心身ともにシュッとします。




また、一日中いろんなことを考えてしまう派なので、この18分に深呼吸とともに集中し、頭の中のぐるぐるを鎮静化します。




寝起きはいろいろしんどいですが、ヨガをしていくうちに、いろいろと整ってきます。



そして、さぁ! という感じで1日が始まります。







カラダを整え、頭の中と心をニュートラルに。



そうするとすっかりポジティブな気持ちになり、やる気がみなぎり、1日の質が高まります。





美容とは、極論、なくてもいいものです。




食べたり寝たりするよりも、後回しにできるもの。



だからこそ、心身に余裕がなければ取り掛れません。







“余分な何か“を頑張るためのyoga、というのが私の付き合い方です。







後は、もっとストレートに美容にいいことがヨガにはたっぷり。



それは、ヨガの先生に聞いてください♡








昨日、ヨガの師匠であるchizuruさんとデートでして、いつかatelier R コラボクラスをしてみたいというお話をしておりました。



ちょっと考え中です。





キレイに効くyoga





皆様とご一緒したいです◎







いいアイデアが浮かんだら、またシェアさせてくださいませ。












さて、今日も楽しくメイクさせていただきました!


夜はヒガシさん(大阪のPersonal Makeup Lesson 会場のヘアサロンのオーナーさん)と、大学の後輩と乾杯です。



どんな楽しい会になるのでしょう。


いろいろ勉強させてもらってきます。






それでは今日も1日お疲れ様でした◎








noriko







Kommentare


bottom of page