検索

スマートに働く、のそれぞれ。






"大人のインターン"



という、

atelierR のオンラインサロン的なコミュニティを運営してします。



(たいていのひとに、意味がわからない、と言われますが、楽しく活動しております)








名前の通り、大人がインターンにいくのです。



〜働くを、覗きに行こう〜


というサブタイトルなわけですが、




atelierR の働き方をシェアして、それをきっかけに、それぞれの働き方を考える会。


です。






ほぼ内容はブランディング講座なのですが、アクティブラーニング寄りとなっています。いろんな実習や課外授業があったりします。








と、内容はさておき、昨夜はそんな大人のインターンの活動の基礎である、月一の座学の日でした。ちなみに昨夜はオンラインクラス。







一つのトークテーマで、インプット→思考→アウトプット、と、3ヶ月かけます。じっくりです。




今期のテーマは


働く "場所" について。






これは物理的な"場所"だけではなく、



シーンや、空間や、一緒に過ごす人、もふくめての "場所" であると定義しています。







その "場所" をどう捉えるかも個性がでるわけですが、昨夜の受講生さんのそれは





空間 と ひと





がキーとなっていました。





そして、



スマートに働きたい



というひとつの軸があるとのこと。






そして、その



スマートに働く



の目的は



"大事なことに時間とエネルギーを使うため"





とのことで盛り上がりました。










業務の効率化などのスマート


洗練された人でありたいというスマート


聡明さをあらわすスマート





スマート、は、いろんな意味があるわけですが、いずれにせよ





目の前の相手に集中して、丁寧に価値を届けたい





が共通点でした。







(それそれ!)







文系ですが、ガジェット好きのリケジョっぽい我々は、ちょっとクールに思われがちである、というお話から、


でもその目的は、とてもエモーショナルなことなのになぁ。


という共感。








スマートに働く






の、幅広さを感じた夜でした。












メイクも大事な要素です。



自分らしく、シーンにふさわしく、どこか洗練されているメイクをさらりと纏っているひとは、スマートに見えます。







そんなメイクを目指したいものです◎

(あ、わたしは、です)






みなさんは、どんな働き方、そしてそれにフィットするメイクを目指したいですか?









考える時間もまた楽し。











というわけで、今日からMembershipのみなさんは春メイクレッスンが始まります◎




(はじめましての方は、今月まで冬メイクレッスンです。もちろんご希望あればどちらでもokです)







まだまだ寒い2月に、春メイクの準備にきてくださるみなさんは、とてもスマートです♡ステキ♡








今から脳を春に切り替えいきたいと思います◎









それでは今日もステキな一日を◎











noriko