検索

マスク、外せますか?








昨夜の記事で触れましたが、やむを得ず浮気してしまった昨夜のホテルが、想像以上に嫌でしたおかげで、びっくりするぐらい気持ちが落ちてしまいましたメイクアップアーティストが13時をお知らせいたします。








いつものホテルのありがたさを体をもって再確認しました。何事も失うまでその価値には気づきませんね。











さて、昨夜も今朝も、できる限りの平常心を保つべく対策を打ったにも関わらず、流石にどうしようもないぐらいテンションが下がってしまいましたが、今朝も素敵なお客様のご来店で、やっと気分が戻ってまいりました。





そして、その素敵なお客様との会話にヒントをいただき、今日の記事は 『マスク』についていくつかお話してみようと思います。












やっとのことで、厚労省からもマスク不要のお達しが出ましたね。





いろんなシーン別にマスク着用の有無が表現されていますが、会話を伴わない場合は、なんと屋内もマスク不要とのこと。




スターバックスでの時間がますます快適に戻ってまいりました。







となってはいるのに、まだまだ屋外をマスクしたまま歩く人の方が多いですね。




マスク、外して大丈夫ですよ?













言わないでください。




なぜなら、











マスクの下は、メイクがキマっていません。







のケースが多いのではないでしょうか?

(私もです)









朝時間がなくてちゃんとメイクしていない



メイクが崩れてきているけれども、直さずにマスクしてます



そもそも、顔を隠すとなんか気が楽








など
















そして、とはいえまだまだマスクは必須。


適当に選ばないようにしたいものですね。






小顔マスク的な、顎先が三角になったマスクを愛用していますが、

普通の四角いマスクより、圧倒的にお顔がスッキリ見えます。




確かにお顔にフィットするので、リップが落ちない、などの快適さはやや劣りますが、


何よりフェイスラインがすっきり見えます。




私はこちらを優先して三角のマスクが手放せません。











そして、そのおかげで、マスクをしているとやや若く見えるのか、マスクマジックでしょうか














先日、バーニーズニューヨークで、素敵なお兄さんに声をかけられました。










こんなことあるんですね。








特に用事もなかったのですが、バーニーズに行ってよかったです。











その素敵なお兄さんは、おしゃれな雰囲気でスタイルも良くマスク越しのお顔もイケメンで、年齢は40代だとおっしゃってました。





『あなたがタイプすぎてつい。』




と声をかけてくださいましたが











いやいや、私、マスクしてますが。(心の声)









若く見えるらしいマスクをして、目しか見えていない約40歳の私に声をかけてしまったお兄さんは、

勇気があるなと思いました。









もし私が彼氏募集中で、この出会いに運命を感じたとしたらと妄想してみました。















マスク取るの怖。











となりました。











バーニーズで声をかけられるなんてドラマのようなシーンが、マスクを外した瞬間に空気が変わってしまうなんて、想像しただけで恐怖です。



マスク時代の新しい悩みですね。



勉強になりました。










昔、夜のお店を経営されている友人が言ってましたが、目から下を隠したら大体可愛くなるそうですが、その意味を数年のタイムラグを経て、今体感しました。












さて、みなさん




マスクを外す準備、できていますか?










厚労省のHPを見てみてください。


びっくりするぐらい、マスク不要感でてます。


時の流れたるや。













というわけで、マスク時代の終了と共に、メイクのお悩みがまた復活ですね。



一緒に頑張りましょうね。












さてさて、今日は午前でPersonal Make Lesson 終了です。



午後からは移動して神戸へ。








明日はレッスンはなく、ゆったり事務作業などして明後日の神戸のレッスンに備えます。



その後四国に帰ります。







出張が終わると、1ヶ月の終わりを感じます。



今月もよく頑張りました(まだですが)。来月もますます頑張りましょう。











それでは今日も素敵な1日をお過ごしくださいませ◎










noriko