検索

"一緒に働きたい人"の口説き方。












お酒が弱いのに楽しくなってしまって飲み過ぎて、帰り道でアイスの実を買ってそれを食べながら寝落ちしたであろう痕跡と共に朝目が覚めましたメイク講師が11時をお知らせいたします。















お酒同量の水を飲むと決めたところなのにすっかり忘れてしまう学習能力の低さが辛いです。














さて、 今日はまもなく開講する # 大人の自習室 のトークテーマの一つに触れさせて頂こうかと思います。






# 08 Team / フリーランスはチームで動く。  “一緒に働きたい人“ の口説き方




に参りましょう。






01 からいかへんのかい とのお声が聞こえてきそうですが、ランダムにいかせていただきたいと思います。









私は一人法人を運営しておりますので、動き方は実質はフリーランスと同じなわけですが、もちろん、お仕事が全て一人で完結するなどということはありません。



“雇用関係“ を誰とも結んでいないだけで、いろんな方々のお力をお借りし、チームで動いていることがたくさんあります。






もちろん同業者だけではありませんし、男性も女性もいます。







そんないろんな方々とお仕事をご一緒させていただくわけですが、ほとんどの場合に共通することは









“私が口説いている“







ことです。











意外と言われることが多いのですが、私はほとんど全てのお仕事を、自分で営業に行きます。

(なんかいきなり現実感)








例えば、



百貨店でのメイクイベントのお仕事も


介護施設でのお化粧療法のお仕事も


以前ありました図書館でのブランディングの講演のお仕事も


徳島県の婚活事業の中のメイク講座や講演も


学校での講演も






(もちろん、atelierR やR office 主催のイベントなどは全て)










突然どなたかからお仕事のオファーをいただく





みたいなことは、今までほとんどないのかなと思います。











これはどちらがいいかとかはないと思うのですが、







“いただいたお仕事“ はもちろん、色々楽です。(語弊があったらすみません)


なぜなら、


色々先方がしてくれるからです。





ですが、やはり私が好きなのは







“やりたいことを、一緒にしたい人とする。“






です。








これって似て非なるものどころか、本当に真逆ぐらい違います。


(もちろんいただいたお仕事も楽しく、やりがいがあります)










となると、


まずは何をやりたいのかを決めて、先方に伝えられるように整理整頓をして


そして、先方にも“やりたい“と思っていただけるような形に整えて


その後、お話をお持ちする。


そこで反応をみて、いい形になるようさらに調整をします。






みたいな流れが多いです。










ケースバイケースですが、基本的にはこんな流れで、






好きな人たちを “口説いて“ います。











組織でもフリーでも、




働き方は自分で選べます。(もちろん全部ではないですが)









“一緒に働きたい人“ がいる場合は




自ら動いて、口説いてみる。






ダメならそれでいいのです。


(諦めたりリベンジしたり、それもその時によります)










と、そんなことをトークテーマに、もっと具体的に、楽しく、大人の自習室の中身を作っているところです。人の口説き方に興味がある方は、ぜひご参加くださいませ。












あなたが誰かを口説くとき、どうされていますか?















さてさて、本日も大阪にてPersonal Make Lesson です。


夜は移動して、神戸へ。


来週は神戸からスタートです。神戸の皆さま、お会いできるのを楽しみにしております♪












それでは今日も素敵な1日をお過ごしくださいませ◎
















noriko


写真は本文と関係ないですが、東京ミッドタウンでいただきました、とらやさんのあんみつです。


あんこが好きです。