検索

人にも賞味期限があるのか。










昨夜の舞台が素晴らしいすぎて、藤原竜也さんとデートする夢で目が覚めましたメイク講師が11時をお知らせ致します。













ちなみに、ハリーポッターは本も映画も1度も見たことはありません。ただの藤原竜也さんのファンです。















さて、昨日の記事が面白かったとかわいい後輩のnaomiさんからコメントをいただき、雑談チャットを楽しみました。



naomiさんは一回り以上年下なのですが、スナックのママかな?と錯覚するレベルで聞き上手です。



そんな彼女には、私のほぼ全てのお話をしているのですが、昨日は、“人間“ もしくは “女“ として、のメンテナンスのお話に。



*ジェンダーについては最近色々触れにくいですが、私個人の考えとしましては、ジェンダーは自分で選べばいいですし、そもそも、人間として、ということにジェンダーも含んで考えています。


(例えば色気や魅力のある人って、ジェンダー関係なく、“色気“ を感じます。そういえば、少し前のボーイフレンドはおそらくバイセクシャルだと思います。魅力的な人でした)








お話を戻します。










昨日のnaomiさんとのチャットは、そんな人間として(もしくは女として)のメンテナンスはどんなスタイルで行うか?というお話に。






私は、この、


“人間力“ とはつまり、“総合力“だと思うので、



人間としては好きだけど、異性としては・・・



みたいな感覚は違うと思っています。






“ 女力“ は、“人間力“ の一部に過ぎず、別で考えていません。


あくまで、一部として含まれているのです。





“女として“ ポイントが不要な方は、そこの加点は0とし、それ以外に加点するだけです。


人によっては、“女として“ で ほぼ全ての “人間力“ を構築したい方もいるでしょうし、それはそれでいいのではないでしょうか。




“女を売りにして“ みたいな否定語がありますが、それはその人の自由です。


逆に、


“女を捨てて“ みたいなそれも、その人の自由で、他人が評価するものではないと考えています。









じゃぁ私のバランスはどうか、というと、その辺はご想像におまかせしますが、


“女力“ を “人間力“ に含んでいると考えていることだけお伝えしたいと思います。


(もったいぶっているわけではなく、説明が難しいため割愛します)









そして、その “人間力” には、こまめな “メンテナンス” が必要だというお話に。


瞬間的に何かに投資しても、その後ほったらかしでは、見えない劣化が起きていると考えています。





大事なのは、“小さく頑張って、定期的にメンテナンスする“ だと考えています。









そのためには、いろんなものをリフレッシュさせる必要があります。

マンネリに注意、です。






そう考えると、同じボーイフレンドと長い期間付き合うことも素敵ですが、鮮度が落ちてきたら、関係を見直すことは大事なのかもしれません。(フラれたことを根に持っているわけではありません。必然だったという意味です)






恋愛関係には賞味期限があり、それは2年。


という何かの論文があると見たことがあります。




場合によると思いますが、人間関係は(ジェンダー関係なく)メンテナンスを怠れば、賞味期限があるのでしょう。






ただし、メンテナンスをして。常に鮮度を保つことができればこれに当たらないと思っています。














そんな流れで、私がここ数年コツコツ頑張って定期メンテナンスを欠かせないボディメイクの途中経過と、先日新調してみたランジェリーについてnaomiさんにお話をしていて、その写真をチャットで送りつける、という昼下がりでしたが、女性読者のモチベーションが上がる1枚だとコメントいただきましたので、こっそりこちらに載せさせていただきたいと思います。
















注)こちらのブラは、普段選ばない分厚いパットが入っており、実際はこんなに豊満ではありません。

モチベーションの定期メンテのためだけに選んだようなものですが、確かに気分がアガりました。










美は1日にしてならず。

そして、定期メンテナンスを大切に。













あなたは “人間力の定期メンテナンス” 、どんなことをされていますか?



















さてさて、今日は夜の予定まで終始デスクワークです。


今日はあれこれを片付けよう!とモチベーション高めです。充電切れませんように。












それでは今日も素敵な1日をお過ごしくださいませ◎



















noriko