top of page
検索

憧れのお方に触れられてショートしたお話。


何か一つプレゼントをもらえるとしたら、リフトアップと透明感と即答してしまうメイク講師が21時をお知らせ致します。













無意識に2つねだる図々しさに我ながらめまいがします。











さて、おひさしぶりでございます。


寒暖差のせいか、目不足か、貧血のせいか、ストレスか(あるのかしら)、持病が悪化しお仕事するだけで精一杯の日々でした。そして一昨日ついに1日ダウンしましたが、ゆる復活しておりますがぼちぼちいきたいと思います。



そんな今日は、大阪でのPersonal Makeup Lesson の後のアポがリスケになったため、ホテルでゆっくりしようかなと思っておりましたところ







濵田マサル様が大阪梅田のblanche etoile に入店されるとの記事が。

そして条件を満たしたお買い物をすればマサル様の顔診断(パーソナルカラーとかそんなのではありません)が受けられると(!)






マサル様のお店は19時まで。



お仕事終わりにダッシュで向かっても、閉店までマサル様がいらっしゃるとは限らないですし、私なんかに優しくしてくださるのでしょうかと謎の不安もあり、挙動不審な午後を過ごしましたが、トミーさん(大阪のレッスン会場のヘアサロンの美容師さん)が、それはいくべきでしょうと言ってくれた一言で、ダッシュしました。



トミーさん曰く、“マサルさんの好感度というか信頼は本当にすごい。かつて真似してベレー帽をかぶっていたことがあった“ と。











そんな話初めて聞きましたが。








と、レッスンの後、メイクを直して、急いでblanche etoile さんへ。









ドキドキ・・・・





店舗を遠くから見ると








!!!!!






マサル様がいらっしゃいました。



そーっと入店し、BAさんにお声かけいただき、ひとまずコスメをあれこれと。


そしてマサルさんをチラチラ盗み見しつつ





noriko『マサルさんの顔診断って・・・・』





BAさん『はい、もちろんお受けいただけますよ(ニッコリ)』








なんと(!)








と、ドキドキしながらコスメを色々購入させて頂き、いざ、マサル様ご対面








『何かご希望ありますか?』








やばい!何も考えてこなかった!私アホかな!






『えっと、ではリップを』








と謎にリップをオーダーしました。



新商品のリップは、すでに2色持っていて、先ほど1色購入したので6色のうち3色持っているのになってこった!


そしてそのうちの2色はおそらく私に似合わないので買うことはなかろう色で。





つまりどう考えてもその残り1色しかないので、マサル様も必然的にその1色をお選びになるであろうという、なぜそんなオーダーをしてしまったのかと1秒で自己嫌悪になりましたが、





『濃い色似合いそうだもんね〜』


とBAさんと一緒にニッコリその色を選んでくださいました。







そして、いざタッチアップ。




リップの保湿の後は、コンシーラー登場。


そして、普段の私のメイクとは全く違う場所にコンシーラーを。







(おお〜そこにそのデザインでコンシーラーを!)





緊張しすぎて実際にメイクしてくださっているのを鏡でも直視できず、ひたすら唇にあたるブラシの感覚に集中しましました。






そして、数分で完成








(わぁーーーーーーーーーーーーーー、美しい!)








神様がそこにいました。








『濃い色のリップの時はここにコンシーラーを入れて唇の形を変えるといいと思いますよ』









なんということでしょう。数分の出来事なのに、生まれ変わったようなこの感覚・・・








もちろんそのリップは追加でお買い上げです。












レジで待っている間に勇気を出して






noriko『実は、人生で初めて買った美容書籍が、“美容辞典“なのです』



マサル様『え〜本当?あれって15年以上前だよね?』













言えました












私の人生を変えた一冊


メイクの世界で生きていきたいと強く思わせてくださった一冊


メイクが下手だと先輩たちに笑われながら頑張っていた頃に出会った一冊


そこから誰よりも努力して上手くなろうと思わされた一冊







メイクはセンスだけじゃない

学べば必ず上手くなると思わせてくれた一冊












その、命の恩人であるマサル様に、お伝えできました。


(重い女だとバレないように買ったことまでにしました)












たった数分の出来事でしたが、大嫌いだった自分の唇がこんなにも魅力的に見えるなんて。


こんなに美しいリップラインをあんなにさらりと描ける方がいるなんて


こうやってこんなにも誰かを幸せにしている人がいるなんて










ホテルに帰ってコンビニご飯の予定の1日が、一気に華やかな1日になりました。


このまま帰るのがもったいなくて、無理やりかわいいカフェで美味しいケーキをいただいてから帰宅しました。











今の私には、こんなドキドキをすべてのお客様に提供でいているのだろうか。

できているわけがない。



レッスンの時間をお一人お一人丁寧に、だけでは足りないのだと知りました。









“感動される人間になりたい“





これは対面している時間だけのことではないのでしょう。


マサル様の生き方そのものが、こうやってたった数分のメイクで人の心をこんなにも動かすのでしょう。









そんなことを考えて、今日は頭がショートしました。


(ちなみにこのブログを書きながら、涙が止まりません。やばい40歳。)









そうだった。




若かりし頃の自分を思い出しました。








当時の自分からは想像もつかないところに今自分はいられているのは誇らしい事実です。



ですが、当時の自分のピュアで熱くてもがきくるしむあのエネルギーは、今の私には残念ながら・・














これではいけない。



40代に入り、色々悩ましい日々でしたが、自分のありたい姿を少しだけ垣間見た気がしました。














はぁ、会いに行ってよかったです。













と、気がついたらすごい長文(!)


大変失礼いたしました。












というわけで、私は今、色々目が覚めました。


そして、向かう先が少し変わるかもしれません。









よろしければ皆様、引き続きご一緒いただければ嬉しいです。











さて、明日も大阪にてPersonal Makeup Lesson 、夜から東京です。



ハードスケジュールに心を持っていかれずに、今日の衝撃を糧に、いい1日に。











それでは今日もお疲れ様でした◎







noriko





































Comments


bottom of page