検索

生意気な男の子たちがかわいいというお話。





恋愛マスター風なお姉様のリールが流れてきて、いい年してこんなぶりぶりなファッションとメイクで恋だのどーのと痛々しいなぁと思いながらもついいくつか過去のリールを遡って見てしまうメイクアップアーティストが8時をお知らせ致します。











つい、ですね。













さて、天真爛漫な女性に憧れます。



子どもの頃から、身長があったせいか、声が低いせいか、顔が老けていたせいか、とにかく、陽キャになれない自分とは正反対な天真爛漫な太陽みたいな女の子たちにずっと憧れていました。







いいなー


かわいいなー









そして、昔から年上のお兄様が好きでしたが、やはり彼らに愛されるのは、天真爛漫チーム。








いいなー



来世は天真爛漫に生まれたいなー










と、ずっと思っていましたし、今も変わりません。







そして、体育会系あがりのせいか、上下関係にとてもシビアです。



目上の方には、ついついかしこまってしまうので、上手に甘えたりフレンドリーに接することが苦手で、



もっといえば、年々、年齢関係なく、他人には敬語を使う方が無難、という意識が働き、つまり、なかなか人と距離を詰められない方だと思います。









我ながら可愛くない。(冒頭のリールのお姉さんがちょっと羨ましいかもしれません。)











そんな中、なかなか生意気な男の子たちの存在を知るこの頃。




大抵おじさまたちとお付き合いしているのですが、年々年下の男の子たちとの交流も増えてきたわけですが、





年上だと恐縮して距離のある男の子たちもいる中、天真爛漫、もしくは生意気、な男の子たちってかわいいなぁ。と思う日々です。










きっと、自分にないからでしょう。













若いうちは、生意気なぐらいがちょうどいい、と言われますが、本当にそうだなぁと思います。











20代の男女さんたち、ぜひ、天真爛漫、生意気に生きていってください。



その方が大人たちに可愛がられますよ。




(20年前の自分に言いたい)











と、言うわけで、おじさま愛好家に変わりはないものの、生意気な男の子たちの存在に癒されているマダムの独り言でした。














さてさて、本日も徳島にてPersonal Make Lesson 。


夜はオンラインサロンと、シメはMembership のライブ配信です◎






ライブは久々にセルフメイク!



夏メイクのポイントを、カラダを張ってご紹介したいと思います。




Membershipのみなさま、是非ご参加くださいませ◎













それでは今日もステキな一日をお過ごしくださいませ◎













noriko





本日のお写真は、atelierR お仕事道具シリーズ。メイクカードを入れるための封筒。最近始めました。メイクカードをより丁寧に扱っていこうという思いからのひとてま。