検索

確信犯になろう








主婦時代、





暇すぎたのと、何かを発信したくて









日経新聞の記事を、恋愛に置き換える







というブログを書いていました。









(ちゃんとWordPressで書いてました。誰得ですか)











まぁそれは変な人の話ですが、とはいえ、今もその感覚は変わりません。










シンガポールが、学力が世界一だというお話がありますね。




そしてそれは、 



"学力"を測るためのグローバルな指標に合わせた国策が取られたからだ



というお話があります。











スマートなお話です。













随分と昔ですが、不動産会社を経営しているお友達たちばかりと遊んでいた頃、





ひとりのお友達の会社だけ、異常なまでに融資がおりる、ということがあり、





その他のお友達たちは、あいつにはきっとパトロンがいるんだ、みたいな噂を立てて、なんだかモヤモヤされていましたが、理由はシンプルなものでした。








その頭ひとつ飛び出たお友達は、金融機関の出身で、融資担当をしており、






融資のための決算書の作り方、を熟知しているから









以上。








(むしろ、不動産会社を上場させるために、金融機関に入社したのかもしれませんね。スマートなお話です。)









恋愛やメイクも、同じことが言えるかと。










やみくもに、モテたい、愛されたい、キレイになりたい!



ともがいたところで、それはとても効率が悪いもの。






そうなるための指標を抑えているかどうか





が、大きな別れ目となります。










まずは、指標を理解する。


そして、それに沿ったゴール設定とプロセスの作成。



なんともスマートなお話です。











案外ビジネス書に、恋やメイクのヒントがあったりします。






という意味で、例の


日経新聞を恋愛に置き換えたブログ


を書いていました。








また機会があればやってみたいです。











何事も、かわいく確信犯。





よろしければお試しください◎












それでは今日もステキな一日を◎













noriko