検索

"美の道のりは長い"と諦めることからはじめてみました。








今朝も、福岡の男性はみんな優しいと感動することからスタートするメイクアップアーティストが9時をお知らせいたします。








みんなエレベーターなどでエレガントにレディファーストしてくれます。ここはイタリアですか?










さて、そんな今日は福岡最終日です。メイクレッスンの後は、これまた優しい税理士さんと打ち合わせです。たまたま出会った素敵な税理士さんは福岡の方でした。福岡に引っ越していいですか。







話がすぐそれましたすみません。








昨夜はゆったりSNSを眺めていると、月に1度だけ通っているパーソナルトレーニングジムのトレーナーさんが、ベストボディみたいなコンテストで優勝されたとの投稿が流れて来ました。


それはそれはすごいボディで、まさに彫刻のような筋肉なのですが、その写真をジムに一緒に通っているボーイフレンドに転送してみました。







そして、彼の感想は






『この体は何年もかかるだろーなーすごいわー』











いい視点です。(何目線)








美しいものを見た時の感想の持ち方はひとそれぞれだと思うのですが、『今この状態』だけではなく、『この状態になるまでの過程』を想像する視点は、彼らしいです。




彼はいつも優雅でエレガントなのですが、焦らず(本当のところは彼にしか分かりませんが)コツコツ確実に取り組んで結果を出している印象です。




そんな彼らしい『何年もかかったんなだろうな』という言葉に、色々考えさせられた夜となりました。











トレンドなので仕方ないと思うのですが、時間をかけずに手に入れる方法を求めがちな昨今。


特に、ビジネス系・美容系にその情報が多いこと。






もちろん、効率よく、ほどほどに、手軽に、スピーディーに何かを手に入れることは大切ですし、私もそうしたいことばかりです。


それが悪いわけではもちろんないですが、








『歴史や物語を感じるもの』 




の価値を感じられる視点や嗅覚を持ち合わせていたいなと思います。








そして、自分も、『歴史や物語のある人間』になりたいものです。











美は1日にしてならず。




応急処置なメイクにもよいですが、自分自身はプロとして、この仕事を終えるまでずっと、技術や哲学を磨き続けていきたいですね。

誰に言うわけでなくても、自分のために。





そして、Personal Make Lesson に通ってくださる方々の、そんな長き道のりを、そっと伴走できる存在でありたいと思います。








というわけで、お仕事も美容も人間関係も、焦らずコツコツと丁寧に。

それが一周回って近道ですね。






そういえば、今のユニフォームのスカートは深めのスリットがバックに入っており、そこからチラリと見えるふくらはぎの筋肉がこっそり自分のお気に入りです。

毎日のyogaがやっと効いてきました。毎朝ヨガを始めて3年?ほどでしょうか。筋肉は1日にしてならず。



また、先日のお肌測定でシワが減ってきたとのこと。6年前から始めた毎日のフェイシャルマッサージの効果を感じる瞬間です。








今頑張っていることが、3年後、6年後に効いてくると信じて、楽しく頑張ってまいりましょう◎

すぐに結果は出ないと、諦めることがスタートですね。















それでは今日も素敵な1日をお過ごしくださいませ◎













noriko