検索

美意識とかけひきのお話。





何かと何かの共通点を見つけることが好きです。






毎朝の読書時間は、いろんなジャンルの書籍から、メイクと共通する事柄を見つける

ためにある感じです。








今朝もいろんな共通点を発見したのですが、





本日のピックアップは



美意識(モチベーション)と恋愛のかけひきの共通点。









目標設定に関して、樺沢紫苑先生の「インプット大全」によりますと、




「高すぎる目標」では、ドーパミンが出ないのです。ドーパミンは、モチベーションの源。目標達成するために必須の脳内物質です。


ドーパミンは、簡単すぎない、難しすぎない、一生懸命がんばればなんとか実現できそうな目標を設定したとき、最も分泌されます。






とのこと。



美容に関して、高すぎる目標設定は逆効果だと常に考えているのですが、ドーパミンの分泌量のお話をされてしまうと、納得感が急上昇するものですね。










そしてこれは、恋愛のかけひきでもよく言われることですね。「いけそうな気がする」を取り上げてしまうのはよくないものです。

(なんの話)








でもこれも、ドーパミンの分泌量を最大化する(してもらう)ための、小さなヒントな気がします。






もちろん恋愛に限らず、メイクレッスンでも。



メイクレッスンは、講師の技術やセンスをひけらかす場ではなく、学びに来てくださっている女性に




「これなら、明日から私にもできるかも」



と思っていただき、まずは"モチベーションを高めていただく"。




この塩梅を大事にしています。



楽勝なハードルでもなく、絶対無理だと感じるハードルでもなく



「(頑張ったら)いけそうな気がする」



をコントロール。






日々の美意識(モチベーション)維持の、大きなヒントになる気がしています。









年末に向かって、心がざわつく今の季節。


来年こそは、と意識高い手帳や高級美容液が欲しくなりますが、ちょっと止まって深呼吸を。



「いけそうな気がする」目標設定で参りましょう◎










それでは今日も素敵な一日を♡










noriko