検索

自信が欲しい男と安心が欲しい女。というお話。








出張期間は、とはいえ緊張感があり毎日丁寧に暮らしがちですが、今月の出張期間は特に、食事とヨガとほぐしをしっかり管理した結果、少し緩んできていたカラダがひきしまってきましたが、四国に戻ってくるやいなや、さっそく緩んでおりますメイクアップアーティストが11時をお知らせいたします。








田舎の楽しみというのは食べることとのんびりすることですね。












さて、格言系のsnsは好きではないのですがそれでも目に留まってしまうことも多いものです。





そしてタイトルそのものがそうなのですが




男が欲しいのは自信


女が欲しいのは安心







みたいな、うまいこと言う感じ


な投稿が出てきました








そこでちょっと考えてみました。









うんうん。

たしかに自信を欲しがっている男性は周りにもたくさんいます。


自信欲しさにいろいろ頑張っているひとや、自信のなさからこじらせているひとも。


わかりますわかります。







そして女性は、安心を求めているのでしょうか。








んー








私個人としましては、安心は欲しいと思います。


落ち着いて仕事をしたいので、仕事の準備はできるだけきちんとやりたいですし、安心したいがために、根拠を固めたりしたいですし、安心がほしい場面はもちろんあります。











が、男女のコミュニケーションに置いて考えてみますと、







安心







欲しいと思っていません。





どちらかというと、安心させてくれるボーイフレンドよりも、自信をくれるボーイフレンドの方が好きです。








このあたりは、この格言のいうところで言えば、私は男性的なのかもしれません。











そして、自信をくれるボーイフレンドの存在はありがたいものの、自信とは人から与えられているようでは安定しません。



相手がくれるかどうか、また、その相手がとなりに居続けてくれるかどうかは




アンコントローラブルだからです。








ということは、自信は自分で育てるしかないわけで



自信が育てばそれが安心につながるわけで





つまるところ












メイクしましょう。










ということになります。










ぼんやりしたメイクで過ごしている日々から自信は生まれない、かもしれませんね。














先日、(自信がほしくてたまらないのであろう)とあるどーしよーもないおじさまに絡まれている悩みをmikaさんに相談している中で




こんなに舐められるのもう嫌だからいい女になりたい!



とお伝えすると、チーフ(元後輩なのでいまもチーフと呼ばれています)が優しすぎるからです!



とのリアクションをいただきました。








たしかに。


甘やかしすぎているのは自覚しておりましたので、ここは強気に、おじさまたちをあまやかすのをやめていこうと思います




(とはいえナチュラルにおじさまたちに優しくしてしまうので治るかは謎です)










これも全ては、自信のなさからくるのでしょう。



自信を育てる活動、盛り上げていきたいと思います。


とりあえず筋トレします。














さてさて、今日はネイルやヨガやデスクワークや。


のんびりなスケジュールです◎






といいつつ、やりたかったお仕事がたくさん。今日とりかかれるかな。ぼーっとせずに動きたいと思います。











それではみなさまも今日もステキな1日をお過ごしくださいませ◎















noriko



今日の写真は、atelierR お仕事道具どまんなか。コスメたちです。


これらの中から、あなたのためだけにコスメをお選びしますね。