top of page
検索

記念日にお花を贈ってくれるボーイフレンドから思うこと。



ドヤでしてくれて困ることは夜景、花火、アクセサリー、なメイク講師が21時をお知らせいたします。









あとドライブも困りますが、特にどなたかから誘われた記憶は最近ないので問題なかったです。











さて、若い頃はボーイフレンドたちからお花をもらうと真剣に嫌な気持ちになりそれを隠すのが大変でしたが、年齢とともに、今は一番嬉しいのがお花のプレゼントです。




(ちなみに大好きだったスイーツも生クリームからあんこに変わってきています。)





そんな感じで、お花をいただくって本当に一番の贅沢のような気がして、嬉しいです。







そんなことを知ってか知らずか、お誕生日とatelierR の周年と、私がどの地域にいても毎年お花を贈ってくれる昔のボーイフレンドから、先日の8周年もお花が届いたようでした。








はい、ようでした、です。






大阪でPersonal Makeup Lesson をしている際に、お花屋さんからメッセージが。


お花を届けてくださったものの、アトリエ(四国)が不在との事。






そりゃそうです、私大阪ですし。








そして、いつも彼はイニシャルでお花を贈ってくるのですが、それがいつもなぞなぞになっていて、なんのイニシャルか当てるゲームも含まれています。




今回のイニシャルは当てられなかったわけですが、それよりも、私のいる場所が分からなかったからとアトリエに贈ってくれたようです。






出会った頃は、私は今のような活動範囲ではなかったので、記念日付近はたいていアトリエにいましたので、だとしたらバクチでアトリエにお花を贈っても受け取れる確率は高かったのでしょう。



が、今はアトリエにいることは少ないので、今回は残念でした。










時は流れるものです。








なんだかぐっと、(いろんな意味で)距離が離れたことを実感しました。











ブルゾンちえみさんの言うところの



“味のしなくなったガムをいつまでもいつまでも噛み続けますか?“




ですね。

(懐かしい)










と言うわけで、私は新しいガムを噛みたいと思いますが、噛みたいガムも特にないので、お仕事頑張りたいと思います。










(35億もいつの間にか40億みたいですし、世界は前に進んでいます。)












さて、今日はお仕事の後、一旦ヨガのためにホテルに戻りその後、大沢たかお様の映画『沈黙の艦隊』を見て参りました。かっこよかったです。この作品は次があるのでしょう。楽しみです。












それでは皆様も、今日も1日お疲れ様でした◎










noriko






















Komentarze


bottom of page