辞書の違い



同じ日本語を使っているはずなのに

なぜか思いが行き違う、

こんなことが日常的に起きているように感じます。

そういう時は、

その人と自分の持っている辞書が違うんだな、と思うようにしています。

「楽しい時間を一緒に過ごしたいね」

という会話が成立したはずなのに、どちらかがなんだか楽しくないと感じる

それは、「楽しい」の定義がそれぞれに異なるのかもしれません。

その定義をすり合わせて、距離を近づけたり、信頼を重ねていくということもステキですが、

私個人の好みとしては(お仕事ではなくプライベートなお話に限り)

諦める

です。笑

あぁ、この人と私は、辞書が違うんだな。人の辞書なんて知ることもできないし、全て知ろうとすれば果てしない作業になるし、なんかよくわんないけど、そっとしておこう。

と、聞こえないふりをしたくなります。笑。

逆に、自分の辞書の中身も、相手にはきっとわからない、と諦めます。

わかって欲しいと思うことはかなり現実的ではなく、諦めた方が快適だと思っています。

自分の物差し、などともよく言われますが、

自分の辞書、があればそれに伴って

相手にも辞書がある、と、尊重できるのかなと思います。

自分よがりになるためではなく、相手を尊重するために、

辞書の違い

という考えを忘れないようにしたいものですね。

(時には盛大に忘れて、相手に何かを求めてしまうこともありますが)

あなたには、どんなステキな辞書がありますか?

そんな辞書に紐付かれたメイクはきっと、

あなたらしいものになりますね◎

世界に1枚のメイクレシピのカウンセリングで、

あなたの辞書を覗かせていただければ光栄です◎

それでは今日も素敵な1日を◎

noriko

余談ですが、「君のためを思って」「君に申し訳ないから」という姿勢の男性とは付き合わないようにしています。

「それ、あなたのためですよね?私のせいにしないでください」とつい真顔でお返事してしまい、不幸な空気になるからです。

自分の辞書は、責任を持つこともセットですね。

info>>>

【世界に1枚のメイクレシピ】

PersonalMakeLesson

→毎月1日夜9時よりご予約受付開始

OnlinePersonalMakeRecipe

→毎週日曜夜9時より数量限定にてオーダー受付開始

詳細はHPをご覧ください◎

【R辞典2021】

世界に1枚のメイクレシピのためのテキスト。

メイクレッスンの復習として、オンラインレシピの参考書としてご活用くださいませ。

HPからどなたでもダウンロード可能です*

【働くを、覗きに行こう。】

大人のインターン講座

atelierR のワークスタイルをテーマに、新しい働き方のヒントを探しに。

次回オンライン説明会は、07.18.sun 18:00開催です◎

お申し込みはHPからお願い致します*