検索

giveはgambleだそうです。




沖縄から帰ってくる飛行機で隣になった女の子が、受験生のような真剣な様子で大きなテキストブックみたいなものに向き合っていて、何やら色々書き込んでいて偉いなぁとチラリとみえたその本がMyojo であることに驚きを隠せないメイク講師が12時をお知らせ致します。










最近周りにジャニーズファンが多いのですが、ジャニーズの凄さをさらに再確認しました。















さて、先日の澤さんのcampでの気づきのもう一つに触れてみたいと思います。




澤さんはいつも、give first とおっしゃいます。



そして私も、その影響で最近はすっかり、give first のスタイルです。


これはとても自分に合っていて、いい感じなのですが、先日のcampの際にこのgive firstについて澤さんがお話しになられていたのは






見返りを求めるgive firstはうまくいかない


giveはギャンブルのような気持ちで





といった旨をおっしゃっていました。










たしかにーーーーーー






と、強めに共感しました。








何事もgive first の方がうまくいくと感じる日々ですが、もちろんうまくいかないこともあります。


でもgive first は、投資ではなくギャンブルであり、見返りがないかもしれない、むしろあったらラッキーぐらいで考えるといい


という考えに、随分と心が軽くなりました。






give first は素晴らしい精神ですが、giveばっかりになってしまうとただのお人好しで終わってしまうのでは?と言われてしまうとなんとも言えません。



が、ある意味それでもいいのだと思えたら、ますますgive first できるようになり、回り回ってそれがいい結果になるのだと思います。(思いたいのです)






というわけで、give first はgambleであり、それでいい。


という軽やかな精神で生きたいと思う秋の朝です。







失敗と成功の関係も似ているのかもしれません。


失敗か成功かではなく、失敗の先にしか成功はないというちきりんさんの主張にも勇気をもらいました。







と、そんな素敵な気づきのおかげて、とある挑戦を決断することができました。


また近々ご報告させていただければと思います。










あなたは、ギャンブルを楽しめますか?





慎重派な自分が“ギャンブル“という言葉をポジティブな意味で使う日がくるとは感慨深いものです。












それでは今日も素敵な1日をお過ごしくださいませ。












noriko