(HP限定)ユキコ道




10年以上前だと思うのですが、

百貨店で美容部員として勤務していた頃の同僚のお話。



彼女はとても魅力的な女性で恋多き人生でしたが、当時のボーイフレンドに苦戦していた頃、

“ユキコ道“というブログにたどり着き、これが信じられないほどの効果があるとのことで教えてくれました。



俗にいう恋愛指南書の類のブログですが、

当時はコスメカウンターの中で、20代の仲良し独身女性3人は、その話題で持ちきりに。


とにかく信じられないぐらい厳しい内容で、

こんなことして大丈夫?!と誰も信じられないコミュニケーション術。



でも、やってみる!


と私の周りの恋に悩める女性たち数名が挑戦してみたところ



ルールをきちんと守れた人は必ず、大成功していました。(!)




最初は、ブログだしな・・と遠巻きに見ていた私も(笑)、ちょっとやってみよう・・


とコミュニケーションの参考にしてみたところ、素敵な男性に出会って2週間でプロポーズされ、2ヶ月目には入籍しました。

(その後離婚していますがそれはさておき)




と、占いや、都市伝説的なものは一切信じない自分も、なぜか40歳近い今も、その奇抜なルールをどこか頼りにしていたりします。




よく、お客様からレッスンの際恋愛相談を受けるのですが

(バツイチ独身なので説得力怪しいのにも関わらず。なぜでしょう。笑)


その歳、よくこのブログをお伝えします。




今はこのブログは閉鎖されてしまっていて、元の記事はもう閲覧できないのですが、

まとめサイト的な記事がいくつかあったので、


そのルールを久々に読み返しました。




当時は、ものすごく奇抜なルールに感じましたが、

今は少し違った感覚です。


表現は少し奇抜な感じはするものの、






でも、やっぱり、かっこいい女性ってこうだよなー



と納得しかありません。






今朝の記事で、


『いい女』になろう。という旨のお話をしましたが、




私の中の『いい女』とは、このユキコ道で言われているような女性であると気づきました。




理想通りの女性でいられるというのは、難しいことだと思いますが、

それでもやはり、『自分はこうありたい』という女性像を明確に持っていたいものですね。




憧れの人の画像を持っていたり、

憧れの生き方を文字にしたり。



いつでもぶれそうな自分に、ブレてますよーとお知らせしてくれるものがあるといいのかもしれませんね。


久々に、ユキコ道のルールを、iPhoneのメモに入れて、ユキコ道を教えてくれた例の同僚にシェアしました。笑





あなたの『いい女』はどんなルールですか?

なんだかそんな雑談をする機会を設けようと思ったり思わなかったり。笑



いつか聞かせてくださいね*





今日はレッスンの合間に、そんないい女ルールを見直して、

午後からもシャキっと行きたいと思います◎笑







かなりしょーもない記事なので、今回はHP限定にしてみました。笑








それでは、素敵な週末をお過ごしくださいませ♡









noriko


写真は先日の美味しい1枚。

大好きなレストランsizentoさんで。

金融マンなお友達と、会話の半分が金融のお話という、大人な時間でした。笑

『大人な空間での大人なお話』いい女ルールに追加します。笑