top of page
検索

TOYOTAのボーイフレンド。男の車、女の財布。


軽く一杯、のつもりでお気に入りのワインバーにふらりと行ったはずなのに、気がついたらお料理もフルコースみたいになりがちなメイク講師が13時をお知らせ致します。











一杯いただくともう外れますいろいろと。











さて、今日は朝イチからそれはそれは重要なオンライン会議と、そのあとSUQQUの新色争奪と(結果はInstagramに書かせていただいたとおりです)、午後からはネイルサロンとまた会議と、夜は打ち合わせと会食と、オフってなんなんだろうという感じで13時にしてすでに1日分働いた気分ですが、先ほどやっとスタバに辿り着き、メンタルが整ってきました。








百貨店からスタバに向かう途中、すごくかっこいいクラシックな車が目の前を通りました。

よく見るとタイヤがパンクしたみたいで、信じられないぐらい傾いたまま走行していてそれも目に止まりました。




とはいえ、古い車はついちらっと見てしまうのですが、あんな彼氏いたらいいなぁと反射的に思いました。






乗っている人は顔も見えていませんが、私は勝手に “車選びと運転の仕方“ に、男性の全てが表れていると思っています。


クラシックな車を丁寧に乗っている男性にはなぜかぐっときます。


(新しいもの好きではないあたり、中年の私もいけるかなとか、手間のかかる車をメンテできているのだから、自分勝手な私のこともメンテしてくれるかなとか妄想。)






40年の半生を振り返ってみても、新車のTOYOTAに乗るタイプの男性とお付き合いしたことはないなぁと。皆様それぞれに個性的な車に乗っておられました。



と、そこから着想的に思考が飛んで、男性における車って、女性の何に当たるのだろう?と考えました。






コスメ?バッグ?財布?服?ジュエリー?







これに答えは特にないわけですが、財布が優勢かなぁとか考えながらホットミルクをオーダーしました。






ちなみに、私は財布を持っていません。

(それはそれでやばい)





一応クレカと1万円ぐらいをカードケースみたいなものに入れて持ち歩いていますが、(あ、よく考えたらSUQQUのノヴェルティでした。タダのものでした)財布はもう何年も持っていません。












なるほど。



どんな車(財布)を選ぶか?以前の問題でした。


(もちろん車も持っていません。家もありません。住民票は実家に居候です。)










一体何のお話がしたかったのか完全に忘れてしまいましたが、人の価値観って所有の仕方や買い方に現れていて面白いなぁと思った次第です。










あなたはどんなコスメを、どんな方法で選び、どんな風に所有しますか?



いつかPersonal Makeup Lesson でお聞かせいただけると嬉しいです。













と、そんなわけでもうネイルの時間です。

オフってなんだ。





それでは今日も素敵な1日をお過ごしくださいませ◎









noriko















bottom of page